にわかファン

オリンピックには興味が無い、はずだった。でも、何かのはずみでカーリングを見るようになって、今や毎晩8時からの生放送を見ている。放送される時間もちょうどいいし、ルールや点数の入り方が分かってくると面白い。いわゆる奇策はなくて、定石通りにどれだけ正確に投げられるか、の勝負。

女子チームの可愛らしさが話題だけど、初めて見た男子のパワフルさに魅せられた。どうも北欧やカナダが強いらしいが、昨晩は女子がスウェーデンチームに終盤に追いついた上、最後の1投で勝利を勝ち取った。

今夜の男子デンマーク戦がとても楽しみ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

体質

去年の10月末に腎盂炎で発熱に続いて、今度は風邪で熱を出して寝込んだワケだけど、3ヶ月と少しの間に2回、ワタシどうしちゃったんだろう。結婚してから寝込むなんて記憶が無い、それくらい丈夫だった。

そう言えば小学生の時は虚弱な子で、しょっちゅう扁桃腺を腫らして熱を出して学校を休んでいた。当時は扁桃腺は取った方がいいという時代、もう少しで手術されそうな5年生の時「もう扁桃腺は腫らさないから手術はしません」と宣言した。そして実際にその後扁桃腺を腫らすことがなかった。中学以降はすごく丈夫になって、学校を休むこともなくなった。

思えば体質が変わる時期だったのだと思う。チビでやせっぽちだったのが、中学3年間で20㎝近くも身長が伸びたし、食べる量も増えて卓球部で活躍してた。それから約45年、姉にも言われた通り、また体質が変わる時が来たのかも。

今回の風邪もそうなのだけど、ウチの夫婦間で風邪が移るということがほとんど無い。娘が学校でもらってきた風邪は、ほぼ100%近く夫に移っていた。2年前に夫の胃ガンが発覚した時に病院でもらったインフルも私には移らなかった。もちろんワクチンは打ってなくて。

インフルに罹ったことがないなんて言ってられるのももう終わり?何に気を付ければいいのか全く分からない。

人気ブログランキングへ

テレビ

この前の火曜日に姉と出かける(今回は買い物ではない)はずだったのに、前日から少し風邪っぽかったのが、朝起きたら熱が37℃を少し超えていた。行き先が病院なので、早めに行けないと連絡、そもそも私は着いて行くだけなので問題は無いのだけど、久しぶりに会えると思ったのに残念。

その日の午後から熱が38℃を超えて、行かなくて良かったと思った。他の症状は咳と喉の痛み、声も出なくなった。喉が痛くて声が出ないと言い返せないのが何より辛い。思えば去年の10月末にも腎盂炎で高熱を出したばかり、こんなに頻繁に寝込むなんて情けないよ、と姉に言ったら60歳は厄年だと言われた。1コ上の姉は去年厄除けのお守りをもらったとか。

そこから丸3日間はほとんど寝たきりの生活で、眠るかテレビを見て過ごした。相撲とオリンピックには興味が無いので、料理番組や健康情報を選んで見ていたら、別の局で同じ料理が出てきたり、それ以上に情報番組はどこも同じ事を繰り返し繰り返し伝えてる。テレビとは繰り返すモノみたい。

4日目に布団から抜け出し、5日目の今日、やっと買い物に行った(歩き)。次は自転車に乗る練習だ。

人気ブログランキングへ

100均生活

私の住む街には100円ショップがない(何度も書いている)、だから繁華街を歩いていて100円ショップがあると必ず「100均、見ていこうよ」と吸い込まれる。今年の冬は寒くて、断熱シートの類いはもとより、結露対策も100均中心で、と度々寄っていると、お店によってプラスチックケースやタッパーのサイズ揃えや質感などが微妙に違っているのが分かってきた。

それにしても、みんな考えるコトは同じ、1畳分の断熱シートはどこも売り切れか品薄、見つける度に買って畳の下にも3枚だけど敷いた。ウチは1階だから床下から結構冷えて来るけど、この薄い1枚で少し救われた気がする。

この前新宿で入ったお店は「セリア」で、探しても見つからなかったタッパーがあった。これは姉から何かをもらった時に入っていたので、半ポンドのバターケースにピッタリ、フタにバターナイフ用の切れ込みを入れて使っている、いわゆる借りパク状態。どこで売ってるのか教えてくれたら買って返すからと言っても「そんなの分からないし、返さなくていいから」

2コセットで買ったから、これでやっと返せる。セリアはほとんど初めてだったので、アレもコレもと10コ以上もお買い上げの大盤振る舞い。それでもなにしろ100円だからタカが知れている。

そう言えば、100均の商品を外国に紹介するテレビ番組があって、何度かは面白く見たけど、最近は「ホントか?」「ホントにそれで便利か?」と感じる内容が多い。外国の人が100均グッズを、これはどう使うもので、しかも100円で買えるコトに驚くという単純な紹介でいいのに、そうすれば私が知らない便利なモノも出てくるはずだから。

ちなみに、同じく無かったカルディコーヒーは去年の暮れに駅前にできたので、次は100円ショップができることを願っている。

2/6追記 風邪をひいてしまいました。コメントのお返事等が遅れると思います。スミマセン。

人気ブログランキングへ

Open House 6

ワタシは東京に家が全く欲しくないのに(東京に住み続けたいとは思っている)、「Open House」のCMをシリーズ化して6回目。それが今回は衝撃的、織田裕二犬や菜々緖猫の影も形もなく、新しいお話だった。テーマは長瀬小学生、シリーズ化するのかどうかは不明だけど、とりあえず面白かったので、リンクからメイキング含めてご覧下さい。

オープンハウスCMギャラリー

残念なことに、このCMギャラリーには古いシリーズが置いてない。理由は分からないけど、っていうか、普通の会社が古いCMも見られるようにしているのかどうかも知らないし、過去にさかのぼって見たいと思うCMはあんまり無いけど、このシリーズでは、ジョンはお嫁さんがもらえたのかなぁとか、柄本老犬はどうしただろうとか、思ってしまう。

人気ブログランキングへ

カキ飯

昨日、急な用事ができて都心の方へ出掛けることになった。出発は9時半頃、それ程時間が掛かるわけではないので、終わったら久しぶりに築地に行くことにして、渋谷で都バス+都営地下鉄1日券を買った。

予定通り、お昼前に用事は終わり、青空に映える東京タワーを眺めて堪能し、前に美味しかった鉄板焼きランチのお店に行くと数人がお店の外に並んでる。これはちょっとパスと言うことで、都営地下鉄大江戸線で築地市場駅に行った。初めてこの駅で降りたのは一昨年の12月、その時のウキウキぶりがブログにも書いてある。築地場内に一般人も入るのは大丈夫みたいと知ったので、いよいよ移転が決まった場内市場に入ってみた。

一昨年にほうじ茶を買ったお茶屋さんを探して、ついでにお昼が食べられそうなお店も探す。お寿司屋さんが多い中、定食屋さんらしき看板を見つけた。その中で私の目に飛び込んできたのが「カキ飯」の文字と写真。「カキ飯、食べてみたいな」と言っている所に、お店の中から綺麗なOLさんらしき3人組が「美味しかったねぇ」と言いながら出てきた。ここはおばさんの本領発揮で「何が美味しかったの?」と聞くと「カキ飯もフライも美味しいし、定食の白いご飯をカキ飯に替えてもらえるんです」との情報が。

「ありがとう!」と言いながら扉の中へ。開けるとすぐに階段でお店は2階、上がって行くとほとんど満席状態、1つだけ空いていたテーブルに並んで座った。カキ飯の小と定食を1つ頼んで分け合えばちょうど良いだろうと、夫に「お刺身とフライ、どっちが良い?」と聞いたら「お刺身」と言うので、この時期お勧めの「ブリとイワシのお刺身定食」を頼んだ。

初めてのカキ飯、それにお刺身、アサリのお味噌汁どれもこれも美味しかった。この食堂は「磯野屋」さんというのだけど、また行きたいと思ってる。その後、お茶とのりを買って、場外市場の方も行ったのだけど、美味しいお刺身とカキを食べてしまった後には食指が動かず、何も買わなかった。

その後、銀座4丁目までバスに乗って、場違いな2人組で銀座から新橋まで歩いて、渋谷行きの都バスに乗って帰ってきた。

人気ブログランキングへ

生パスタ

ずっと生パスタは食べたことがなかった。たまにスーパーで見掛けてちょっとだけ心が動いても、まぁ乾麺でいいじゃんと言う結論に。外で食べるスパゲティは、私にはすごく高く思えるので、それくらいなら家で作って食べようよ、ということになる。

夫が「渋谷に生パスタのお店があるから行ってみよう」と言うので「ふーん、でも高いでしょ」「それが、安いんだよ」「ホント?それなら行くわ」で、渋谷に出た時に連れて行かれたのが「ポタパスタ渋谷道玄坂店」、良く通る路地でパスタのお皿が並んだショーケースも見覚えがあった。

よくよく見ると値段が書いてあって、どれも500円前後でホントに安い、これで美味しければ良いね、入ろうとすると扉が開かない。押しても引いても動かなくて、休みなのかな、でも明かりが付いてる、と言っている間に中から人が出て来て、扉の謎が解けた。なんと引き戸だった。この雰囲気で引き戸はないでしょ、きっと狭いからだよ、と言いながら急な階段を上って2階へ。お姉さんに「食券を買って下さい」と言われて、またオタオタ。まず細麺か太麺かを選んでからメニューを押すんだけど、何が何処にあるか探すのに一苦労だ。

で、食券の半券を切ってもらい、「3階へどうぞ」と言われてまた階段を上がる。夫は細麺のミートソース、私は太麺でカルボナーラを頼んだのだけど、初めての生パスタはすごく満足だった。ウチで乾麺で作るのより多くてちょっと心配になったけど、2人で2人分を美味しく食べられた。

店員さんの対応もすごく気持ちよくて、扉の開け方も分かったし、食券を買うのはまだ心配だけど、また行きたいと思ってる。

人気ブログランキングへ

メモ

買い物にメモを持たずに行くのが、ありえなくなったのはいつからだろうか。まぁ、それが思い出せるならメモはいらないワケだけど。せっかく書いたメモを置いていくコトもよくある。持ち物はカバン、家と自転車の鍵、ケータイ、メモ、なんだけど、この時期、ジャケット着て手袋と帽子、と準備しているとメモかケータイを忘れる。そういう時は仕方がないので書いた記憶を頼りに買い物、もちろん忘れ物が出る。

5~6日に1度、ホームベーカリーで食パンを焼くのだけど、焼き上がるのに5時間掛かるので午後3時頃に仕掛ける・・のだけど、6時過ぎて「あ、パン忘れた」というコトが何度かあった。6時に仕掛けると焼き上がるのが11時、1時間は冷ましたいので早寝の私にはムリ。じゃ、朝、焼き上がるように予約すれば良いかと言えば、音と匂いがネックでちょっとムリ。で、パンを食べ切ったら「パンを焼く」というメモをテーブルに置くことにした。これはけっこう良くて、明日食べるパンがないよ、というコトはなくなった。

もう1つ、ゴミ収集日のすぐ後に出た魚系のゴミは、冷凍庫に入れることが多いのだけど、これを次のゴミに出すのを忘れないため、冷蔵庫に「冷凍庫にゴミ」というメモを貼る。最初はゴミがある時だけ貼っていたのが、今や貼りっぱなし。ゴミ収集の前に冷凍庫をチェックすると、処分した方が良いモノを見つけることもあるので良しとする。

10年位前には忘れてしまう自分にイライラして、それに悲しかった。お姉様方に、みんなそうよ、すぐに慣れるよと言われても、そうなのかなと半信半疑。気が付いたら言う側に回ってる、先輩の言うことは本当だった。

人気ブログランキングへ

綿100%

ワタシは化繊の衣類が嫌い、と言うか苦手、帯電体質なのだ。乾燥するこの時期、気をつけていてもバチッとなる。だから暖かいと評判のヒートテックも着たことがなくて、姉には「今時の化繊は肌触りだって全然悪くないのに」と言われるけど、いやいや木綿のTシャツが1番、と譲らない。真冬でも木綿の半袖Tシャツ、ハイネック、トレーナーの重ね着で乗り切る。ちなみに半袖Tシャツで寝るので、パジャマも買ったことがない。

そんな私にとってのピンチは、綿100%のトレーナーがなかなか見つからないこと。良いなと思うと綿とポリエステルの合繊、いわゆる綿ポリ。ホントにこの頃の化繊は良くできているので、ちょっと見た感じでは綿100かな、と思って触ってみるとあコレは混ざってると分かる、まれに触っても分からないモノもある。先月の末に姉と吉祥寺で会った時に木綿のトレーナーを探したのだけれど、予算内では1枚も見つけられなかった。

それが昨日、姉から宅急便が届いて開けてみたら木綿のトレーナーとこの前買わなかった斜め掛けバッグが入っていた。「少し早いけどお誕生日だから。木綿の服が揃ってるお店を見つけたから今度行こうね」と手紙が添えられていた。そう、来週誕生日が来て50代最後の年になるワケで、1年が過ぎるのは本当に早い。

年末年始のどこかで、また姉と買い物に行く予定なのだけど、今年こそ夫の入院騒ぎにならないことを切に願ってる。

人気ブログランキングへ

斜め掛けバッグ

火曜日に吉祥寺で姉と会った。いつもの通り、ランチをどこで食べるか、何を買うかをを最初に話し合って、東急デパートにニトリが入ったから見に行こうよ、レストランフロアに神田まつやと新宿中村屋があるから、たまにはデパートの食堂でお昼はどうかなと提案してみた。

なんでも姉はニトリの郊外店に行ったことがあって、その時は広すぎて頭がボーッとしてしまい、あんまり良い印象がないと言うけど、いいからいいからと連れて行った(実際には東急まで連れて行ってもらった)。結果、デパートに入ったニトリはちょうど良い広さでほとんど全部を見て回って、レースのカーテンが汚れているし厚手の方も替えたいから今度買いに来ようと気に入ったみたいだった。

もう1時を過ぎたからレストランフロアに行ってみようと上がって行くと、とても混んでいてほとんどの店に列ができている。見て回るとお値段がいつものランチの1.5~2倍、デパートって高いんだねぇ、家賃が高いんだよ、それにしても混んでるね、と悪態をつきながら下りエスカレーターに乗った。

近いから前に行った鉄板焼きのお店にしよう、と連れて行かれたのだけれど、同じビルの中に和食のお店があって、今日は初めてのお店に挑戦と入ったら当たり、デパートよりずいぶん安いけど美味しかった。

その近くにあるのがエプロンやバッグ、スリッパなどの布雑貨のお店、可愛い猫柄が多い。ここで買った斜め掛けバッグがすごく気に入っていて、この日も掛けて行った。もう4~5年は使ってるのに同じバッグがまだ売っていて、お店の人によれば超ロングセラーとのこと。私のは同じバッグと思えないほど色があせているのだけど、木綿だから味が出る、まだまだ使えますよ、と言ってもらった。

大きさが同じくらいで斜め掛けができて猫の柄、を探すとコレが本当になかなか無い。1度、夏用に白っぽい布で自作したくらい。姉にはそんなに気に入ってるなら同じのを買えば良いじゃないと言われたけど、そうだねぇ、まだまだ使えると言ってもらったし、とにかく今日はいいや。いつかきっと、気に入るのに出会えるよね。

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示