コーヒーゼリー

この頃の冷蔵庫には製氷機能が付いているみたいだけど、我が家の200㍑にも満たない小さくて古い冷蔵庫には望むべくもない。いつからか製氷皿で氷を作るのをやめて、ロックアイスを買うようになった。どうせ製氷皿が見つからなかったせいだろうと思って検索したら、やっぱり「製氷皿」という記事を書いていた。この後に製氷皿は捨てたと思う。

スーパーで冷凍食品半額の日に氷を買うと決めたら、少しアイスコーヒーやアイスティーを飲むようになった。手間が掛からず、大きな氷は製氷皿のよりずっと美味しそう。今年は早々にアイスコーヒー用の粉も買って、暑い日には冷たいコーヒーを楽しんでいる。

アイスコーヒーができれば、コーヒーゼリーは簡単、ゼライス2袋をふやかして450ccのコーヒーを注ぎ、タッパーに移して粗熱が取れたら冷蔵庫に。固まったらサイコロ状に切って器に入れて、生クリームと練乳を掛ける。

最初作った時に、コーヒーを甘くした方がいいのか?と迷ったのだけれど、甘くしないで後から甘みを足した方がいいな、えーと生クリームにお砂糖を入れるのか?ここで、練乳あったよね、と妙に鼻の効く夫が試したのが定番となった。自分の好みの甘さにできるし、すごく合うのだ。

アイスコーヒーは多めに淹れて、アイスカフェオレも飲む。夫はやっぱり冷たい飲み物が得意じゃないので、氷ナシでいいよ、と言ってくる。それだと濃くて生ぬるいカフェオレなんだけどね。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

小川軒

小川軒」を一言で説明するのは非常に難しい。元々はフランス料理店だと思うのだが、私がよく知っているのはレイズン・ウィッチのお店として、さらに面倒なのはお店が何軒もあって、それらが提携している所と別々な所が入り交じっているからだ。兄弟なのか弟子なのか、何なんだろう?

以前はフタコの高島屋に定期的に出展する「代官山小川軒」のレイズン・ウィッチを買っていた。最近は、よく行く目黒の商店街近くの目黒通り沿いに「巴黎 小川軒 目黒店」があって、たまに寄って買う。ずっと前は、吉祥寺のアトレで買えたけど、それはお茶の水店のだと後から知った。比べると、目黒店のは100円と安いのに(他は120円)、クッキーがサクサクでレーズンも大きく洋酒の香りがして、お茶のお供に1コで十分満足。

発送はしないとのことで、お店で「えーと、送って欲しいんだけど」と言ったとたんに「申し訳ありませんが、当店では発送は承っておりません」と断られ、「・・・じゃ、どうすればいいのよ!」的な光景を何度か見た。

そんなに遅い時間じゃないのに売り切れの時があって、大口の予約が入ったからだと思うけど、1日の生産量を決めているんだなぁ、とちょっと嬉しかったりする。同じ味をずっと作り続けてくれる、それが1番有り難い。

人気ブログランキングへ

欲しいもの

昨日、吉祥寺で姉と会った。吉祥寺に誘われると、欲しい物、買いたい物を手帳にメモしておいて、会ったらまずお互いの買いたい物を突き合わせて、廻る順番を決めてもらう。いつもはアトレというJRの駅ビルで待ち合わせるのだけれど、昨日は私が20分くらい早く着いてしまったので、京王線の駅ビルにあるユザワヤに寄って、時間になったら待ち合わせ場所に移動するとメールしたら、そっちに行くという返信が来た。

以前はユザワヤにもよく行ったのだけれど、キラリナという京王の駅ビルの上の方の階だけに縮小してから行かなくなった。洋裁をあまりしないのが大きな理由だけど、キラリナは全般的に若い人向けのお店が多いので、そもそもこのビルに入らないコトが多い。でも久しぶりに行ってワゴンのハンドタオルやエプロンを買ったり、今はかぎ針編みが流行ってるらしいと知って楽しかった。もう1つ上の階が生地の売り場みたいだけど、今回は寄らずに降りて、大きな窓に向かったベンチに座って作戦会議をした。吉祥寺はどこでもベンチがたくさんあって、お年頃には嬉しい。

私はこの頃、お米をペットボトルに保存するようになって、入れる時に普通のじょうごを使っているのだけれど、たまに倒れそうになる。「ペットボトル専用のじょうご」というモノがAmazonで売っているのを知って、もしかしたら100円ショップにあるかもと思ったので、100円ショップや300円ショップに行きたいと言った。

なにしろ私が住む街には100円ショップとカルディコーヒーがない、あとおかしのまちおか」も。吉祥寺はどれも充実してて、今回はお目当てのじょうごは無かったからAmazonで頼むとして、300円ショップで夏用のスリッパと2枚セットのランチョンマット、100円ショップで吸盤の取り替えなんかを買った。2人で、こんなのがあるんだとか、コレは良いとかダメだとか言いながら見ているだけでも楽しい。

あとはランチを食べて、コピス(昔の伊勢丹)の地下で、そこにしかないお菓子などを買ってもらって、「但馬屋珈琲店」でアイスコーヒーを飲んだ。この新宿に古くからある珈琲屋さんがここにオープンして、また吉祥寺の魅力が1つ増えた。

それはいいとして、ウチの近くに100円ショップの1つもできて欲しいものだ。

人気ブログランキングへ

カール

東日本ではカールが買えなくなるという衝撃のニュース。カールはワタシが10歳頃に発売されて、中学時代にはチーズ味をほとんど毎日1袋食べていた。学校の帰り道にお菓子屋さんがあって、毎日のように誘惑に負けて購入、歩きながら食べることはなかったけど、家に着くと速攻食べ始めて完食。そして夕飯も食べる。

チーズ味一筋ん十年、カールを買わなくなったのは、膵臓が悪くなって脂質を控えるようになったから。カールはカロリーもさることながら脂質が多く、ポテトチップス越え。それに大人になってからは1袋の量が微妙で、半分では物足りず、満足するのは8割方食べた所、残しておくには少なすぎ。結局全部食べて、その分太る。手がチーズで汚れるし、ニオイが充満するので一気に食べたい、というのもある。あ、カールチーズに関しては家族で分けて食べることはない。

あのニュースが流れて、スーパーのお菓子売り場からカールはあっと言う間に消えた。ずっと買ってなかったのだから、ワタシ的には買えなくなっても関係ない。みんな考えるコトは同じで、「カールが無いならコレを食べればいいじゃない選手権」という記事を見つけた。こういう類似品があるので、カールが減産に追い込まれたとも言われているのだそう。

容量と脂質をチェックして買ってみようかな、カールおじさんがいないのは、ガマンするとして。

6/4追記 昨日買い物の途中でセブンイレブンに寄り、「チーズリング」を買いました。そして、今日ドラッグストアに行ったら、なんとカールチーズがあったんです。つい、2袋買ってしまいました。比較しながら味わって食べたいと思います。^^)

人気ブログランキングへ

ハチ公バス-つづきー

ハチ公バス「恵比寿・代官山循環夕やけこやけルート」は、渋谷区役所発で渋谷駅を通って表参道の手前を右折して恵比寿・代官山方面を回って、また渋谷駅から区役所へ戻る。目黒の商店街に行くには恵比寿よりも代官山で乗り換えた方が都合がいいと分かったのだけど、代官山に着くまでに恵比寿駅の近くを2回通る、つまり一回りして戻って来るので乗り継ぎシステムもあるくらい。でも、1本前のバスに乗り継げるかどうかは定かじゃないし、こんな機会だからグルッと回ってみようよと乗り続けた。

恵比寿なんて何十年ぶりのワタシに、以前はけっこう来てたけど、こんな道は通ったこともないと言う夫。細い道を走るハチ公バスの旅は思いの外楽しかった。あ、ガーデンプレイスだよ、これで恵比寿駅に戻ったら代官山はもうすぐ。代官山なんて初めて降りたワタシに、すっかり変わっていると言う夫、目黒方面に行く洗足駅行きのバス停を探してウロウロ、駅員さんに聞けばいいよと駅に行ったら案内板があって助かった。石畳で街路樹もオシャレ、でももう遅いので見て回ることもなくバスを待つ。

洗足駅行きのバスは、学校帰りと買い物帰りの乗客ですごく混んでいた。目黒の商店街に着いたら5時で、いつもより2時間近く遅い。魚屋の山やで、カツオの刺身とマコガレイの切り身、それに季節だから間違いないというアジを、八百屋でまだあるかも、と期待してたジャムイチゴ3パック550円とルッコラなどを、最後に柳屋さんで薩摩揚げを買った。

いつもより遅く行った魚屋と八百屋では少し安くしてくれてて、スーパーの割引シールより有り難かったし、何と言ってもみんな美味しい。マコガレイの煮付けは最高だった。日が長い間は、遅めの時間に買い物もありかも。

人気ブログランキングへ

ハチ公バス

去年の今頃に世田谷公園のカルガモを見に行って、夫が撮った写真をプロフィールに貼り付けた。今年はいないのかなぁと思っていたけど、数日前にいるという情報をネット上でキャッチして出掛けることにした。久しぶりのバスの旅。

まず家から三宿の交差点までバスに乗り、世田谷公園へは停留所1つだけど、けっこう日差しが強いのとバスがちょうど来たので乗車。公園入り口からすぐの噴水の池にカルガモの親子はいた。夫が写真を撮っている間、日陰のベンチで休憩、見回すと芝生の上で甲羅干ししている人が何人もいる、紫外線は最高に強い日だった。カルガモはもちろん可愛かった。

karugamo
もらった写真、ブログ8年目にして初めて記事に写真が、クリックで大きくなります。

次に夫が行きたいと言ったのが、首都高速「大橋ジャンクション」の上にあるという天空庭園。ウチには車がないので、首都高を走ることは滅多にないのだけど、ココの工事はバスから見てて、本当にできるのかなと思ったくらいだった。でもいつの間にか完成・開通して、巨大ループの中を車はちゃんと走っているらしい。

世田谷公園から池尻大橋駅までバスに乗って、駅近くの商店街を歩く。ずいぶん前だけど、夫の勤務地がこの辺だったので、その頃お昼を食べてた店がまだあるかなと見て回ると、私も来たことがある所が何件か残ってて、看板を見て急にお腹が減った。でも、ちょうどサラリーマンのランチタイム、それに混じって夫が定食を食べるのはムリなので、ファミマでサンドイッチとコーヒーを買って、天空庭園で食べようと話はすぐまとまった。

分かりにくい場所にあるエレベーターに乗って「目黒天空庭園」に登った。昼休みなのだからきっと混んでいるよ、という予想は外れて空いているので、日陰のテーブル席でサンドイッチを食べた。とても綺麗に整備されていて、今度はお弁当を持ってこようよ、というコトに。

結構広い庭園を端まで歩き、高層マンションと目黒区の施設が併設されているビルのエレベーターで降りて歩道橋を渡り、渋谷行きのバス停に。次の目的地は表参道の喫茶店、渋谷からいよいよ「ハチ公バス」に乗る。この渋谷区のコミュニティバスは、座席が10人程の可愛らしいバスで料金は100円、4ルートあって運営会社は3社、循環ルートが多くすごく分かりにくい。

東急バスが運営している「恵比寿・代官山循環夕やけこやけルート」は1日券で乗れるので、これに乗って青学西門で降りて校内を通らせてもらい東門から出ると、目的のお店に近い。ここのマスターとはブランクを挟みつつ30年以上の付き合いで、夫が胃全摘後にコーヒーが全く飲めなくなり、その後本人曰く奇跡的に復活したので、去年の秋頃久しぶりに訪ねた。その時は深煎りコーヒーも美味しくて飲めて感激した様子だった。また来るね、と言ってあっと言う間に半年が過ぎていた。

美味しいコーヒーと下らないお喋りで時間を過ごし、目黒の商店街に行くには同じハチ公バスで恵比寿か代官山に行き、乗り換えれば良さそうとお店を出た。また青学の校内を通り抜け、さっき降りた停留所へ。-続く-

人気ブログランキングへ

博多通りもん

博多通りもん」を知ったのは去年の今頃だったと思う。姉の友人が博多の人で、上京の際にお土産で下さったのだとか。ただ姉は甘い物が苦手で私にそっと回してくれた。甘い物が苦手ではない私が食べてもちょっと甘過ぎかな、と思うこの銘菓に夫が食いついた。当時は夫の食べられるモノも今よりずっと限られていて、甘くてダメも多かったのに「コレ、美味しいよ」と気に入ったから、きっとデパートで売ってるよ、と気楽に考えた。

ところが、東京に販売店はなく、九州銘菓コーナー、博多のアンテナショップどこにも置いてないことが徐々に分かってきた。もちろん明月堂の通販で買えば良いのだけど、送料が900円以上掛かり、もう1箱買えちゃうじゃんと、せこく迷っている間に日が過ぎていく。有楽町の交通会館の地下に博多のショップがあって、毎年GWの1週間、通りもんを扱うと聞いた。2人で買いに行く交通費を考えれば通販で買えばいいのに、と自分でも思うのだけれど、なぜなんだろう。

そして連休の谷間の昨日、他の用事も絡めて東急バスの1日券で有楽町に。お目当てをゲットして、ちょうどお昼時だったので行列のラーメン屋や定食屋を見て、すごいね、きっと美味しいんだよね、でもムリだしね、と東京フォーラムの中庭で買った通りもんなどを食べた。そうこうしているうちに、空が暗くなりコレは予報通り降ってくると、ビックカメラで雨宿り。

ちょこちょこ店内を見たり、ベンチで休んだり、外を見に行ったりして雷雨をやり過ごし、雨がやんだ所で東京フォーラムを横切ってバスに乗り、目黒の商店街へ。有楽町と目黒がバス1本で繋がっている有り難さ、いつもの買い物をして帰ってきた。姉に「通りもん買ってきた」とメールしたら、なんと「今、博多にいて、お土産に買っていこうと思ってたんだけど」という返事。こんなことがあるのか。

うーむ、通りもんはたくさん買ったから、代わりに仲良しのひーちゃんお勧めの「小倉日記」を頼んでみたけど、どうなるか。

人気ブログランキングへ

虫コナーズ

去年の秋に紹介したキンチョーの防虫剤「ゴンゴン」のCMがまた流れ始めた。ふーん、やっぱり好評だったんだね、と思っていたら、しばらくして流れたのが「虫コナーズ」のCM。全く違うコンセプトで、この女優さん誰だろうと思ったら長澤まさみさん。私は日本のドラマはほとんど見ないのだけど、清純派の印象だったからビックリした。キンチョーのHPによれば去年から出てるらしい。

玄関やベランダに吊したり、網戸に付けて虫を寄せ付けないタイプの防虫剤を買おうと思ったことはないし、これからも買うことはないけど、キンチョーのCMは楽しいね。あ、ゴンゴンの方は去年買ってタンスの引き出しに入てみた。虫がつくような服はないけど、防カビ効果もあるというし、タオルや枕カバーがタンス臭くなるのを防いでくれれば良いなぁと思って。効果は1年も続くというし。

蚊取り線香も金鳥、香りが好き。回し者ではないけど、宣伝の宣伝。

人気ブログランキングへ

都バスの旅-つづき-

検査が午後3時からだし画像診断にも時間が掛かって病院を出たのが6時くらい、それでも薄明るくて春はいいね~、全く寒くないからバスでのんびり帰ろうよ、ということになった。検査後の4時頃に病院内のファミマでサンドイッチとお菓子を買って食べたのでお腹は空いてない。帰りは東京ビックサイトから東京駅行きで終点まで行き、東京駅から東急バスで等々力行きに乗れば目黒で最寄り停留所に行くバスに乗れる。

金曜日の夕方、ビックサイトでは何か催しがあったらしく、最初に見た停留所は長蛇の列、どうする?電車にする?とりあえず東京駅行きの停留所を見てみようと歩いて行くと思いの外待っている人は少ないし、あと10分くらいで次のバスが出る。これはラッキーと列に並びバスが来るのを待つことにした。ここから東京駅行きのバスは2系統あって1つは築地や銀座を通る路線で行きは築地からこれに乗った。もう1つが豊洲、月島、八丁堀を通る路線でそれ乗ったんだけど、隅田川や運河を何本も渡り、薄暗くなっていても桜が綺麗だった。

東京駅八重洲口に着いて、東急バスは向こう側だよ、えーと丸の内側?きっと地下道で抜けられるから地下に降りよう、地下街案内図を探してウロウロ。そこが東京駅一番街とも知らずに、案内図で見つけた「東京お菓子ランド」に行こうと言うと、夫は「お菓子ランドなんてしょぼいに決まってるじゃん」でも、他にどこに行きたいわけじゃないのでお菓子ランドへGO!

行ってみると確かにしょぼい、しかし美味しいモノはあった。カルビーの揚げたてポテチに北海道ソフトクリーム、これはどっちも旨かった。あとはグリコのローストアーモンド、試食用の箱にトングが付いてて「お1人様1つ、直接手を入れないで下さい」と注意書きがしてあるのに、私の前のおじさんは5コ以上手の平にのせてて、それを見て手のひらにのせて買うのかな、などと思ってしまったではないか。このアーモンドが絶品で1袋買った。

お菓子ランドを後にして、丸の内側にどうにかたどり着き、交番で東急バスの停留所の場所を聞いたら、ロータリーの向こう側、ちょうどバスが止まっている所です、と教えてもらってバス停まで走る、今日はついてる。このバスは東京タワーの下を通るからいったん降りてもいいね、なんてアーモンドをかじりながら話してた。

暗くなった空にオレンジ色の東京タワーが見えた時、ふと道路の反対側を見ると闇の中で動いているモノがある。よーく見ると人間だ、どうも桜越しに東京タワーを眺められる小さな公園のようでスゴイ密集状態、桜の木は2、3本で端の方の人は見えないと思う。そんな人達に混じる根性はないので、そのまま目黒までバスに乗り、またまたちょうど止まっていた我が家行きのバスに乗り換えて9時半頃家に着いた。

バスの窓からも、家まで歩く道でも、どこでも桜が綺麗で満喫、今日もまだ桜吹雪が舞っていて、今年の桜は長く楽しませてもらったわぁ。

人気ブログランキングへ

都バスの旅

夫の胃全摘手術から1年余りが過ぎ、術後1年検診で肝臓に薄い影があるので、追検査をしましょうと言われたのが2週間前のことだった。数値はどれも上がってないので念のため、という感じ。

その追検査が昨日の午後3時からだったので、渋谷から先を初めて都バスで行ってみようということになった。で、都バスの路線を調べようと思っても、都交通局のネット案内は分かりにくいを通り越して全く分からない。どうすればあんなモノが作れるのか不思議に思うくらい。渋谷の案内所に電話で聞いて、行けば紙のマップがもらえることを確認。

夫は検査で昼食抜きだから、11時頃家を出て東急バスの1日券も買って、とりあえず渋谷に。都バス窓口のお姉さんはとても感じが良かったし、紙の地図さえ手に入れば問題ない。1日券も買って地図を見ながら作戦会議をするため、ヒカリエの11階に登った。銀座線の移設工事を下に見ながら地図を広げて、まず新橋まで行けばどうにかなりそうと思っていると、夫が六本木ヒルズに行ってみようと言ってきた、新橋までの通り道だしね。

で、ヒカリエを出て交差点を渡り、発車間際の「・・ヒルズ行き」バスに飛び乗った。しばらくすると夫が「コレ、行き先違うわ、六本木ヒルズもう過ぎたもん。あ、赤坂アークヒルズだ」私は別に六本木なんか行きたくもないので、いいじゃん、新橋行きに乗り換えようよと、赤坂の手前で降りた。

後から来た新橋行きに乗って終点まで、次は新橋から少し南を回ってその後北上し、最後はスカイツリーに行くバスに乗って、「スカイツリーまで行けるよ~」なんて言いながら築地で降りて、前回買ったのが残り少なくなってる混合節の厚削りを買って、ちょっとだけ見て回った。

その後は、東京ビッグサイト行きのバスで終点まで。道沿い、川沿いの桜が満開で綺麗だし、雨も降らず寒くもなく、お陰様で検査結果も問題なしと告げられた。一気に気持ちが軽くなり、遅くなったけどバスで帰ろうということになった。-つづく-

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示