ビーフシチュー

和牛のスネ肉を土鍋で煮はじめた。

カレーはステンレス鍋で作るけど、シチューは土鍋で作る。今日も、ステンレス鍋で作ろうかなって思ったけど、結局、土鍋を棚からおろした。火を切ったあとも余熱でお肉が柔らかくなりそうで・・。

カレーもシチューもそうなんだけど、鶏も豚も牛も、焼きつけないで1度茹でこぼす。昔は、小麦粉をはたいてフライパンで焼きつけていた。料理本によると、旨味をお肉に閉じ込めるとか・・。でも、ある時から茹でこぼして、表面の汚れやアクを落とした方が良いと思って変えた。そこに野菜を足していくだけ。タマネギはフライパンでアメ色に炒めて入れて、ニンジンはスライスして煮崩れるまで。あとはハインツのデミソースや赤ワインの力を借りる。
くし形に切ったタマネギやジャガイモは、食べる少し前に入れて、歯ごたえが残るくらいまで煮る。

明後日には美味しく食べられるかな。



人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

三軒茶屋

久しぶりに、本当に久しぶりに三軒茶屋に行ってきた。

10年前ならば、愛車のチャリンコで片道15分もあれば余裕だった。それが昨今は、これだけ気持ちの良い日でも、自転車で行く勇気がない。駅前駐輪場に愛車を置いて、東急田園都市線に乗って2駅目。

行った理由は、ケータイがなぜかロックされてしまって、受信だけはできるんだけど・・の状態に陥ったから。三茶のauさんで、あっけなく解決した。

ついでにタオルやスリッパなどを買おうと西友と三恵(地元では有名な安売り衣料店)をウロウロ。以前に下高井戸の西友が雰囲気があまり良くなくて残念、と書いたけど、三茶の西友はそんなことなくて、すごく混んでた。

タオルはずっと西友で決まったのを買ってたんだけど、1年くらい前に無くなってしまった。手触りと厚みが似たようなのを探したけど、薄くて安いのばっかりで、なかなか無かった。良いものお安く、じゃないと困っちゃうね。

なぜか西友にだけは売ってる、レギュラーのペプシコ-ラ1.5㍑。ペプシネックスではなく、ダイエットペプシでもなくフツーの。ピザを作って食べる時に欠かせないんだけど、うちの周りじゃ売ってなくて、コカコーラで妥協すると不評、しかたないから自販機で500cc缶、120円を2本買ってる。それが西友では1.5㍑で138円、安いなぁ。いったん2本カゴに入れたけど、あまりに重いので、1本だけ買った。次のピザは万全だ。

あとは空き地に出ている産直のお店。前に聞いたら、茨城から来ているそうだ。不定期みたいなのでラッキー。豊水梨3コと大納言小豆、鷹の爪、塩蔵ワカメ、それに美味しそうなシイタケを買った。

両手が千切れそうになりながら、電車に乗って、チャリンコに乗って、帰ってきた。
疲れたけど、楽しかったなー。




人気ブログランキングへ

お疲れ様でした

気温は下がったけど日差しの強い日もあって、迷っていた「すだれ」、今日の雨で物置にしまった。って言ったって、くるくると巻いて細長いビニールに入れただけ。ベランダ横にある物置が、何でも吸い込んでくれるので助かる。水冷式の必需品、ホースも定位置のお風呂場に戻ったし、水冷式の新兵器だったボロは少し前に捨てた。

この前まで立ち上げるのもどうかと思っていたワタシのパソコンは、寒いからつけておこう、良い子だね、みたいになったよ。

急に暑くなった今年の夏は、急に寒くなって終わった。思いっきりが良いのは嫌いじゃないけど、身体には結構こたえる。衣替えするほどの服は持ってなくて、引き出しの奥と手前みたいな感じで入れ替えてるので、こっちは問題ない。

昨日は見事な秋晴れだったけど、今日からしばらく曇りや雨が続くみたいだから、アガサ・クリスティでも読もうかしら。




人気ブログランキングへ

郵便不正事件 3

昨日書いた「障害者団体が発行する定期刊行物を支援者らに送る際、月3回以上発行などの条件を満たせば1通8円(正規料金120円)で郵送できる割引郵便制度」っていうのはどうも「第三種郵便物」の中の「心身障害者用低料第三種郵便物」らしい。50㌘までが8円で50gごとに+3円、上限1kgまでと決まっている。

「第三種郵便物」は50gまで40円で50gごとに+6円、上限1kgまでっていうことなんだけど、その承認条件というのがめちゃくちゃ厳しいし、説明がこれまたわかりにくい。「心身障害者用低料第三種郵便物」は、さらに障害者団体が発行することで40円が8円になるっていう仕組みらしい。

ワタシが想像した「売り上げ120円で補助112円」っていう話は邪推だったみたい。ただ、「障害者団体が月に3回、500部以上の定期刊行物を定価を付けて発送し続ける」のは、ほとんど無理だと思う。事実、この事件発覚前の平成19年度に1億2227万通あった利用数が、21年度には896万通と激減したんだって、えーと1割以下、8㌫くらいかな、はぁ。

続けて郵便不正事件について書いたけど、とにかく分かりにくいことが多いっていうのが1番感じたことかな。分かりにくいから、そこに不正が生まれて、発覚もしにくいんだと思う。

お役所仕事はシンプルにして欲しいと常々思ってるけど、どういう訳か、面倒くさくなるばっかりだ。民主党になっても何にも変わらないよ。

人気ブログランキングへ

郵便不正事件 つづき

特捜の証拠改ざんとか村木氏の職場復帰が話題の中心だけど、そもそもは障害者郵便の悪用が始まりだった。

障害者団体が発行する定期刊行物を支援者らに送る際、月3回以上発行などの条件を満たせば1通8円(正規料金120円)で郵送できる割引郵便制度っていうのがあって、制度の適用を受けるのに必要な厚生労働省の証明書が偽造されたんだって。偽造はもちろん問題だけど、本物の証明書の発行がどうなっているのかだって、甚だ疑問だ。

だいたい普通は120円が8円っておかしいでしょ。それに120円の定形外郵便ていうのは重さが50グラムまでで大きさが定形外のものだから、A4の書類なら三つ折りすれば定形で90円で送れる。これは想像だけど、差額の112円の補助が税金から出て、郵便局には120円の売り上げになるんじゃないのかな。元々郵便は郵政省というお役所だったんだし。普通の会社が120円のものを8円で売るなんてあり得ないよね。

続いて問題にしたいのは、「お前らな、愚問だろ。」などという名台詞を吐く大阪特捜部のおっさんだ。
押収資料改ざん事件 大阪地検特捜部幹部「2月に報告を受けた
この記事は是非読んで、見て頂きたいです。

どこにでも立派な人もいるし、そうじゃない人もいる、っていうごく当たり前のことなんだけど、凡人はつい肩書きで判断する間違いを犯し、そして、立派そうな組織の中にいると、それだけで自分が立派な人間になったと誤解する輩を作る。

職場復帰した村木氏は、喜んでいる場合じゃなくて、この辺の間違ったおっさん達と戦って頂きたいね、是非。




人気ブログランキングへ

土砂降りの日に・・

昨晩、録画した「アガサ・クリスティのミスマープル2 動く指」」を観た。いやー、面白かったです。アガサ・クリスティの生誕120年ということで再放送してるみたい。

アガサ・クリスティは、原作を読んだことはなくて、映像先行になっている。名探偵ポアロの方は、ギャオで無料で24話、しばらく前に観た。こっちは字幕なので、ちょっと面倒くさいこともあるけど、その分面白い点もある。小説なんか全く読まず、映像大好きの夫は、ロケ地の選び方やカメラワーク、俳優の役への入れ込み方などにしきりと感心している。ワタシはそんなことより謎解きに夢中なんだけど。

ポアロも良いけど、ミスマープルも負けずに良かった。今日と、来週も月~木まで放送するから、すごく楽しみ。

ミスマープルみたいな素敵なおばあさんに、どうやったらなれるのかしら。
まぁ、ワタシには無理だわね。




人気ブログランキングへ

郵便不正事件

厚生省の村木元局長の無罪が確定して、職場に復帰したっていうのが今日のニュースなんだけど。

娘さんが大阪に拠点を置いて、村木氏のことを支えたって、裁判が終わってからか途中でか、どこかで聞いた。この人、キャリア女性に良くある離婚組なのかしら?って、思ったものだ。それが今日、無罪が確定して、職場に復帰のニュースで、夫が同じく厚生官僚だと知った。はぁー、ここで顔出すかね、少なくともワタシは1年3ヶ月知らずにいましたよ。なぜメディアが夫も厚生官僚だということを報じないでいて、今日、これを解禁したか、誰の意志なのかなって思った。

村木氏は、無罪判決が出た時に「検察のことは、国民として今でも信頼したいと思っている」というようなことを言っていた。お人好しというか、お役人同士というか・・、と思ったけど、昨日誰かが捏造で逮捕されて、これからどうなるんだろうっていう事態になって、今はどう思っているのだろうか。

私は村木氏と年齢的には近いと思う。全く違う生活をしてるから、天から降ってきたような、こんな災難に巻き込まれる可能性はすごく低いけど、ゼロじゃない。やってないことをやっていないと言い続ける当たり前の大切さを、改めて思った。人間って、ホントに目先のことに弱いからね。

万が一、ワタシが同じ状況になった時、家族は支えてくれるのだろうか。この答えは、逆の立場で自分が支えられるかとイコールだと思う。
答えは自分の中にあるんだね。




人気ブログランキングへ

坦々つけ麺

つけ麺流行りの今日この頃、生麺のつけ麺は何度か試した。豚肉とキャベツを炒めて添えるのが定番なんだけど、麺を茹でるのと炒め物の時間配分がけっこう難しかった。冷凍麺は美味しいけど、こっちはゆで加減がもっと難しく、値段も高い。

スーパーで「明星 中華三昧 担々つけ麺」というのを見つけたので、買ってみた。中華三昧なら「もやしそば」で慣れている。ちょっと涼しかった日に試してみたら、「麺が美味しい」と高評価。ただ、麺の量が少な目だから、豚肉とキャベツやもやしの炒め物を付けないとお腹がいっぱいにならないと思う。

中華三昧の坦々系は、数年前に「担々麺」、その後「汁なし担々麺」、そして今回の「坦々つけ麺」と変わって来た。前の2つとも美味しかったのに、定番商品として残らないのはなぜなんだろう。そう言えば、この前、日清食品が新商品を年間300以上も出すと聞いてとても驚いたっけ。消費者は目新しい物に弱いと思われているらしい。

ずっと変わらない美味しいモノを望んでいるんだけどね、ワタシは。




人気ブログランキングへ

ファミコン

任天堂のコマーシャルで、懐かしい初代ファミコンが登場している。ファミコンが25周年なのかと思ったら、スーパーマリオが25周年らしい。1985年は、何を隠そう私が結婚した年。

結婚して少しした頃、夫の知り合いの家に遊びに行った。そこで奥さんに「ドラクエ」をやるように強く勧められて、夫とその人が話していて、奥さんが料理をしている間、訳も分からずお城の周りでモンスターと戦い続けて、レベル4までなったけど、正直、何が面白いのか分かりませんでした。

夫は欲しがり太郎なので、もちろんファミコンを買おうと言い出した。でも事情があってすぐには買えず、少ししてからディスクシステムが付いたツインファミコンというのを買った。「ドラクエ」も買った。このゲームの記憶はあんまり無いけど、次の「ドラクエ2」は傑作だったね。

電源を切る時に復活の呪文とよばれるパスワードをメモするんだけど、うまく復活できないことがしばしば。当時、会社員だった夫が仕事に行っている間に、経験値を稼いでおくことがワタシの仕事だったけど、間違ったメモで復活できなくてケンカになった。あと、一緒にゲームしてた時、ワタシがえい!って感じで、初めてのエリアに1歩踏み出したら、マンドリルが5匹出てきて全滅して大ゲンカになったっけ。夫がビデオにつないで、復活の呪文を間違わないようになってからは、少し順調に進んだけど。なつかしいなー。

ドラクエは3が駄作で、それ以降ドラクエシリーズには興味が無くなった。そもそも私が好きだったのは、グラディウスをはじめとするシューティングゲームだった。マリオは子どもができてから買ったのかもしれない。その後、色々ゲーム機も買ったけど、私はいつの間にかゲーマーから引退してた。

25年、ホントにあっという間だったよ。




人気ブログランキングへ

小アジとアナゴ

昨日、久しぶりに魚屋の神田屋さんに行って、小アジ1盛りとアナゴ4尾を買った。

本当は戻りガツオが欲しかったんだけど、売ってる単位がどうしても多すぎて、お兄さんに「近所にあげちゃう」って提案されたけど、残念ながら、そんなご近所はもうありません・・。

で、見回すとアナゴが4尾で525円、お兄さんに聞くと、天ぷらか煮るんだね、とのことで、煮方をネットで調べればいいかとゲット。6~10㌢くらいのが混ざった小アジはマリネに。あー、窓全開で料理ができるっていいね。

なーんて思って早速マリネに取りかかったけど、1盛りで50匹くらいいたんじゃないかしら。250円だから超お買い得だけど、2枚に卸して片栗粉をつけて揚げるのは、結構大変でした。今日はいっぱいあるから、いくらつまみ食いしてもOKってことで、揚げたてをさくさく食べてたら、美味しくて、すぐに胸焼け状態。どうにか、マリネに仕立てたけど、今晩はどっちにしろ食べたくないし、明日になったら、本当に食べたくなるのかまでが心配な状態。

ここで一休みも兼ねて、ネットでアナゴの煮方を検索。即、美味しそうで、それほど手間じゃない所が見つかった。「魚屋三代目日記」という超有名サイトで、これまでも別の魚料理でお世話になってる。直リンクができるか分からなかったので、検索してみて下さい、すぐ見つかります。

タレを適当に煮詰めた所で、「できた!」って言ったら、胸焼け状態の夫が寄ってきて、これはもう少し煮詰めて「つめ」にしなくちゃイカン、みたいなことを言うので、お任せした。
「これって、カラメルみたいに急にこげるのかな?」「知らないよ、私だって初めてなんだから」
しばらくお鍋をかき回してたけど、「よし!」っていうことで完成。夫が料理に口じゃなくて手を出すのは滅多にないことです。

胸焼け状態なので、酢飯の方がいいよね、もちろん誰も反対しません。
小振りのどんぶりに酢飯をよそって、ほろほろに煮上がったアナゴをのせて、つめを塗った。いやー、美味しかったなぁ。「魚屋三代目日記」様、ありがとうございました。

今日になっても、昨日の「つめ」は最高だったと言ってる人がいるんですけどね・・、はいはい。




人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示