家電の買い替え

今回、近所に引っ越したんだけど、前からよく行っていたリサイクルショップのすぐそばで、ほとんどそこで買い揃えた。

1.冷蔵庫
家族が3人の時から、古いし大きすぎで、買い替え候補No.1だった冷蔵庫。家族が2人になって、早速買い替えた。一人暮らしには少し大きくて、二人にはちょっと小さいと、まだ新しくて綺麗で安かったので買ったけど、ホントにちょっと小さかったなぁ。冷凍室は大きいんだけど、冷蔵室は思った以上に入らないのと、冷え過ぎで困ってる。

2.電子オーブンレンジ
今度は家の中に置くので、前の家で外で使っていたのはさすがに廃棄。冷蔵庫が小さいので、その上に乗せてる。まだ機能を使いこなしてないけど、温めや解凍は上手にできて嬉しい。

3.掃除機
家が狭くなったので、国産の軽くて小さいものに。以前の大きいのは子どもが持って行ってくれた。

前と同じスーパーで買い物できるので、助かってる。今日もサミットで小ぶりのマイワシが安かったから、蒲焼風にするつもりで買った。魚屋の神田家さんも、駅前の八百屋さんも、少し遠くなってしまったのと、買う量がうまく合わないから、しばらくは行けそうにないなぁ。夏を通り越して、涼しくなって、寒くなって冷蔵庫に入れなくてもいいようになったら、行けるかもしれない・・、なんて考えてる。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

新しい圧力鍋

引っ越しで無くしてしまった(未だに出て来てない)モノの1つが、炊飯に使っていたリケンの圧力鍋の「おもり」。

4月中は、ほとんど料理もできなかった事情もあり、たまに食事を作った時は、おもり無しの圧力鍋や土鍋を使った。土鍋は初めてだったせいもあって、うまくいかなかった。その後、炊飯器(お櫃を処分したため)か新しい圧力鍋を買うか迷ったけど、長い間電気の炊飯器から離れていたことと、節電の今ということで、「T-fal ワンタッチ開閉圧力なべ クリプソ クレール 4L」を買った。アマゾンでとてもお買い得だったし。

説明書によると「白米の炊飯は浸水30分」となっているけど、私は、研いですぐ炊き始める。火は全体的に弱めで、沸騰後も蒸らしも気持ち長目。鍋から直接ご飯をよそうんだけど、これが美味しい。1度に2合半から3合炊いて、残ったご飯はタッパーに入れておいて、電子レンジで温めて食べる。二人になって、変わったことばかりだなぁ。

古いリケンの圧力鍋は、燃えないゴミの日に出した。長い長い間、お疲れ様。

人気ブログランキングへ


プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示