段取り

私はものすごく食いしん坊というわけじゃないのに料理は好きな家事で、その何が好きなのかと考えると、段取りが好きという所に行き着く。食事の時間から逆算して、いつ何をやり始めるか、どの鍋を使うかなどを、他の事をしながら考えるのが習慣になっている。

料理は段取りが決まって、それに沿って作業すれば、それ程の間違いはなくできあがる。勝負は材料調達と段取りで決まると思う。あ、言う程たいした料理は作ってないですけどね・・。^^;

若い頃は周りも含めて段取り通りに進めようとしてトラブルになったけど、そんな事は無理。夫だって私が思うようには絶対に動かない。今はそういうもんだと思えるようになったので、トラブルもイライラも減った。

いくら段取りが好きでも、段取り通りに生きるのは無理だし。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

ミックス丼

「たまにはカツ丼が食べたい」と言う夫、丼モノの中でもカツ丼はハードルが高いし、私の都合で揚げ物は月に1~2回になっているから、絶望的に順番が来ない。「お総菜の豚カツで良いならすぐに作ってあげるよ」と言ったら、良いに決まってる、お総菜の何がいけないの?って感じ。

お気に入りの「いなげや」のお総菜売り場で、カット済みのロースカツを見つけて、早速カゴに。そして、自分用には鶏のムネ肉を買った。

24㎝のフライパンに麺つゆと水、酒、砂糖、粉末だし等で適当に作った割り下を煮立て、一口大のそぎ切りにした鶏肉を入れ、そのあと玉ネギを入れる。火が通ったら、鶏肉を片側に寄せて、空いた所にトンカツを並べる。この時、トンカツ1切れと鶏肉3切れくらいを入れ替えて、あとは卵3コを均等に流し入れ、フタをして半熟に。

去年のちょうど今頃に「親子丼」という記事を書いていて、この時は鶏モモ肉に片栗粉を付けて焼いている。夫と2人分の親子丼だと、どうしてもモモ肉になるけど、自分だけだし、カツ1切れと、汁にも油が浸みるせいか、ムネ肉でも美味しかった。

もっとミックスできるの、何かあるかな。

人気ブログランキングへ

西瓜その2

この前「西瓜の名産地」の歌を思い出した後、一旦涼しくなって、これで今年のスイカも終わりかなと、2~3日食べなかったら、スイカを毎日のように食べている間はお通じ快調、体重が少し減り気味だったのに、あっと言う間に元に戻った。

スイカって、もしかしたら身体に良いんじゃないのと調べてみれば、その通りで、(株)萩原農場さんの「スイカの成分と効能」に詳しく出ている。水分・糖分・塩分の補給だけでなく、栄養素も豊富で、利尿作用に優れているらしい。そんな事は知らないで食べてたけど、体調が良かったのは確か。

それなのに、スイカの生産量(つまりは消費量)は最盛期の1/3まで減っていて、理由は大きいからだそう。ちょっと悲しいけど、去年までの私なら分かる気がする。スイカが売っている間は食べようと決めたら、また残暑がぶり返してスイカ日和。

今年の東京の夏は、去年に比べるとずっと過ごしやすかった。だから、スイカを買いに行こうとも思えたし、エアコンを切って冷えたスイカを楽しめたんだと思う。もう少ししたら、残念だけどスイカは売り場から姿を消す。そうしたらワタシは何を食べたら良いのかと調べているけど、なかなか答えは見つからない。

人気ブログランキングへ

お盆休み

実は、私は映画があまり好きでは無い。と言うより、昔の映画館が嫌いだった。空気が悪くて必ず頭が痛くなり、隣や前の人が気になって映画に集中できなくて、デートで行ったコトはほとんどない。

ところが夫は映像人間で、結婚した時期には丁度ビデオデッキが家庭に普及し始め、レンタルビデオ屋ができ、早速会員になり映画を借りてくる。仕方がないので一緒に見るけど、面白いのは10本に1本あるかないか。30年近い時が流れて、再生メディアもどんどん変わり、画質は信じられないほど良くなっても、面白い映画が少ない事には変わりが無い。糟糠の妻は「私は見ないから」と言うようになった。

そして「ボーン」である。ことあるごとに「ボーン、見ようよ」と誘ってくる夫。いつもは「ボーンは見ないから。だいたい、もう見たし」と断っている。昨日また「ボーン見ようよ。4作あるんだよ、今日はボーン祭りだよ」と言ってきた。その時、頭に浮かんでしまったのが

お盆にボーン

誘いに乗るなら今しかないか・・。昨日、2作見て、ふ~ん、ちゃんと見たらなかなか面白いじゃない。今日は残りを見るつもり。

人気ブログランキングへ

西瓜

今年ほどスイカを食べた夏は無い。昨日の夕方から急に涼しくなって、スイカもそろそろ終わりと思うと淋しい。

カットスイカは熊本産から始まって、鳥取、新潟、長野、山形、北海道まで食べた。それでは飽き足らず、丸々1コをスーパーで3~4回、あと三浦に誘って下さる方がいて、その時は冷蔵庫事情でラグビーボール型の黄色いのと小玉を1コずつ。

毎年、8月最初の週末に「せたがや ふるさと区民まつり」が馬事公苑と隣のケヤキ広場で催される。ずーっと昔に1度だけ娘と行ったけど、何しろ暑くてもう2度と行きたくないと思って早20年。けやき広場では色々な所から出店があって、新潟の「八色すいか」というのが美味しいと、どこぞで聞いて来た夫、「行ってみようよ」と誘ってくるので、暑いのになぁ~としぶしぶ出掛けた。スイカ1コは私の自転車にしか乗らないのだ。が、八色すいかは噂に違わず、シャキシャキで美味しかった。

1度だけ甘みが無くて美味しくないのを買ってしまったけど、ネット情報で、サイコロ状にカットしてリキュールとお砂糖(又は蜂蜜)に漬けたら、ちゃんと食べられた。スイカと言うよりメロンみたいな感じだったけど。

スイカは身体を自然に冷やすし、水分・糖分・塩分補給にもってこい。こんな事を書いていたら、唐突に「スイカの名産地」という歌を思い出した。元はアメリカ民謡みたいで、35年くらい前に幼稚園で盛んに歌われていた。でも、ウチの子が通った20年前には聞かなかったなぁ、今はどうなんだろう。


ちょっと意味不明だけど、そこはそれ、みんなで楽しく歌って踊った。

人気ブログランキングへ

kirarina

昨日、1ヶ月半ぶりに吉祥寺で姉と会った。幸い、前日までの猛暑は一段落したものの、台風接近もあって蒸し暑いから、街には出ないで新しくなった駅ビル「キラリナ京王吉祥寺」で雑貨等を見ようよ、という事になった。

このビルは以前は全部が「ユザワヤ」で、娘が小さい頃は1日中遊べるくらいだった。改装でユザワヤは8・9階だけになったけど、それでも見切れないほどたくさんのアイテムが並んでいる。可愛い柄の木綿、見れば欲しくなったけど、引き出しが一杯なのを思い出し、6号帆布1mだけ買った。

その後、雑貨やサンダルなどを見て、気が付いたら1時半になっていた。少しでも涼しいうちにと、早めの10時半に待ち合わせたのに一体どうした事でしょう。もう外に出てランチを食べに行くのもね、とキラリナの中にあるカフェで済ませたら、お味はちょっと頂けなかった。女子やカップルで結構混んでいたのに。

その後、雨が降り出す前に東急デパートに移動、入った所で傘のセールをやっていた。姉がなかなか買えないでいる長い傘を見ても良いかしらと言うので、2人で何本かさしたり、それを眺めたりして、オレンジとピンクの中間みたいな明るい色のジャンプ傘を選んだ。その後、隣の靴売り場で、セールのサンダルを色違いで買った(買ってもらった)。

キラリナでは先月末に、地下1階に「フードパルク」がグランドオープンと井の頭線の中で見たけど、今回はいつもの「アトレ」でお菓子を買った。次はキラリナの地下にも寄ってみたいナ。

人気ブログランキングへ

優先順位

この前、「ホンマでっか!?TV」の黒酢の酢豚を書いたけど、その時のコメントで記憶に残ったことがある。

ヒトの五感には優先順位があって、触覚・視覚・嗅覚・聴覚・味覚の順なんだそう。味覚は1番下って話で、お母さんがいくら美味しい料理を作っても、騒がしい食卓では不味く感じると言っていた。さすがに、食事の時はテレビを消した方が良いとは言わなかったけど。

触覚が最優先なので、どこかに触られていながらの食事は味が分からないそうだ。そりゃそうだよねぇ。私はほとんど木綿の服しか着ない。この頃の機能的化学繊維はまだ試してないけど、肌触りはどうだろう。枕カバーや布団カバーも合繊はイヤなので、割引になってる綿100のをいつも探してる。

料理は盛りつけや良い香りが大事なのも納得。テレビを消して、良い音楽でも掛けて、料理のことを話しながら食事、出来そうで出来ない気がする。

人気ブログランキングへ

ジャズリンゴ

確か前にも書いたけど、私はトーストにはバターにリンゴジャムが好きで、そのリンゴジャムは買うより自分で煮た方が安くて美味しい。が、今頃の時期になるとリンゴが1コ178円とか高くて、お得感がググッと減る。秋に収穫したのを貯蔵しておくのだろうから、高くなって当たり前だけど。

そんな時に見つけたのが、ニュージーランド産の「ジャズリンゴ」というリンゴ。紅玉より小さいけど、3コ198円。ニュージーランドはリンゴの季節だろうから良いんじゃないのと買ってきた。

早速、ジャム作り。リンゴ正味の4割弱のお砂糖をまぶして、しばらくしてから煮ると、しっかりした果肉でなかなか煮崩れない。途中でヘラでつぶしてシナモンを入れてできあがり。500gくらいのジャムになった。

日本のリンゴを貯蔵しておくのも、ニュージーランドから遙々やってくるリンゴも、贅沢な話だよね。

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示