改装

明日から丸1ヶ月間、最寄りのオオゼキが改装でお休みするというので、昨日行ってみた。オオゼキにしか売ってないピザ用のシュレッドチーズを買っておこうと思ったんだけど、レジにて全品2割引のセールだった。

野菜や果物が普段より安いのに更に割り引き、大きなサンマも買った。あとはハーゲンダッツが199円の更に2割引。店内はお客さんで溢れていたけど、レジが増設され、応援の店員が袋詰めをしていて、全く待たないで済んだ。

スーパーで何がイヤだって、レジの行列。昨日も最初にそれをチェックした。待つ事自体もだけど、あの不公平感がイヤなんだよね。常々スーパーで1列並びは無理なのかしらと思ってる。

私自身、いなげやに行くようになって、その分オオゼキの買い物は減った。そりゃそうだよね、食べるモノを買うんだから総量は決まっている。肉と魚はずっといなげやで買っていたけど、昨日のサンマはすごく美味しかった。

改装で綺麗になって、盛り返してくれるコトを願っているよ。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

湿度

先週後半、私の喉は空気の乾燥に襲われて咳が出ちゃった訳だけど、今日は一転してムシムシで湿度計は70%を超え、喉はすっかり良くなった。ご心配下さった皆様、ありがとうございました。

以前から知りたかった「湿度」のウィキを読んでみた。湿度に色んな種類があったり、数式も書いてあるけど、私が知りたかったのは以下の事。

同じ湿度(%)でも、気温が高いほど空気中の水蒸気量は多い

一般的に使われる「相対湿度」とは、ある気温で大気が含むことのできる水蒸気の最大量(飽和水蒸気量)を100とし、実際の水蒸気量の測定値を比率(%)で表したもの。飽和水蒸気量は、気温が高くなるほど多くなり、上昇分1℃あたりの増加量も拡大する。ちなみに飽和水蒸気量は1㎥当たり、10℃約9g、15℃約13g、20℃約17g、25℃約23g、30℃約30g、35℃約40g、温度の上下で湿度100%の水分量がこれだけ変わるということ。

高温多湿と低温低湿は気をつけなくちゃいけないし、空気中に含む事ができる水分量を超えると水に戻るから、同じ室内でも、温度が低い窓には結露することになる。

ウチには湿度計が3コあるんだけど、ちゃんと温度も関知して測ってるのかな。すごく偉いと思う。

人気ブログランキングへ

大粒ナメコ

先週、風邪をひいた。朝晩、気温が下がったのに加えて、すごく乾燥していて、喉がイガイガするなぁと思ったら咳が出てきた。これを書くのに、この前はいつ風邪をひいたっけと見てみたら今年の2月だった。ブログって便利と思いつつ、1年に2度も風邪をひくなんて、丈夫が取り柄だったのに。

昨日の夕方、夫がコンビニに行くというので、ついでに何かおかずになるようなお総菜を買ってきてと頼んだ。ご飯はあって、私は梅干しで食べるから自分の食べたい物と。そうしたら、お弁当はたくさんあるけど、お総菜はあんまりなかったと餃子だけ買ってきた。冷蔵庫に豚肉と、早く使いたいもやしと大粒ナメコがあったので炒め物にして、その後のフライパンで餃子を蒸し焼きにして温めることにした。

炒め物を作っていると、ナメコを見て「大丈夫なの?」と、私の体調ではなく、ナメコを炒め物して大丈夫か、と言ってくるので、ナメコの袋にベーコンとバター炒めにすると書いてあるから大丈夫でしょ、と言い返す。実は私もちょっと不安だったけどね。で、先に炒め物を皿によそって、餃子をフライパンに並べ、紹興酒を振り掛けて蒸し焼きに。

その間にナメコの炒め物を黙って食べている夫。黙々と食べている時はだいたいが美味しいんだけど、今回は「ナメコって味噌汁にしないで、いつも炒めた方がいいんじゃないの」と言った。餃子も紹興酒が効いたのか、そこそこ美味しかった。

まだ加湿器は出してないからマスクをして寝たり、マヌカ蜂蜜をなめたり、うがいをしたりして、今日はずいぶん良くなった。

人気ブログランキングへ

濡れ衣

今年は秋が駆け足でやってきた感じ、おでんの話題もちらほら出ている。それで思い出したコト。

27~8年前、世田谷通り沿いにラジコンカーのお店ができて、よく遊びに行っていた。小さいけどコースがあって、ラジコン一式から消耗品を売っている。多分最初は夫が1人で走らせるのを横で見ていて、借りたりしてたと思う。すぐに自分のが欲しくなって、イヤ私が乱暴に走るから夫が貸してくれなくなったのかもしれない、とにかく1人1台で遊んでいた。

そんな時、私は妊娠し、ご飯の炊ける匂いやお味噌汁の匂いが何とも耐えられず、食べられるのはトマトとキャベツの千切り、心配になるくらい体重が減って、先生に大丈夫ですか?と聞いたら「赤ちゃんはちゃんと育っているけどまだ小さくて、今減っているのはお母さんの贅肉ですから」と言われ、なーんだと思ったのも懐かしい。

産んだらもう遊べないからと、相変わらずラジコンカーのお店には行ってた。ある夜、私が走らせていると、なんともイヤな匂いが漂ってきた。何だろうと店内を見回すと、入り口付近でしゃがんでおでんを食べている人が。「何やってるのよ、外で食べて!」「え~、オレ何も悪い事してないのに・・」と言いながら出て行く夫。

隣はセブンイレブン、おでんに罪はないけど、その時は耐えられなかったんだよね。

人気ブログランキングへ

変更

今年は早くから秋めいているので、シチュウでも作ろうと牛すね肉を買ってきたけど、ワタシの前歯事情を考えミートソースに変更した。今はキャベツが高いのでロールキャベツの選択肢はなし。

ウチのミートソースは「本場のミートソーススパゲティ・ボロネーゼ」まさに男の料理という感じなのを、主婦の料理にアレンジ。肉は牛肉500g+豚肉300g位、野菜は多目でセロリの代わりにナス、みじん切りは適当で、赤ワインは半分くらい、カゴメの基本のトマトソースを使う。

でも、肉を野菜とは別に強火で「焼く」のは必ず実践、安いフライパンでだけどね。煮込んで2日目を過ぎると、肉の角が取れて馴染むので、それからが食べ頃。

すね肉を刻んでいると、歯の代わりに包丁の刃で刻むんだなぁと可笑しくなった。イヤイヤこれは笑い事ではない、実際、刻み食と言うではないか。

人気ブログランキングへ

衝撃

この夏、スイカと共に食べ続けた「井村屋のあずきバー」、冷凍庫に常に1箱以上ストックしてある。夕べもお風呂上がりにちょっと1本と囓った時、前歯がみしっとイヤな感じがした。この歯は40年以上前に、後楽園の昔のローラースケートリンクで転んで折って以来の差し歯。

今日起きたら、なんだかヤバイ感じに揺れるので、すぐに歯医者さんに電話して、もう1度接着してもらえれば大丈夫くらいのつもりでいたら、とんでもなかった。根が1部割れていて、何を食べたの?と聞かれたので「あずきバーです、夏中ずっと食べてました」と言ったら大笑いされた。少しずつひびが入って割れた可能性もあるらしい。とはいえ、欠けた所を補った差し歯の作り替えで済む事になって一安心。

あずきバーの箱には「固く凍っているため、歯を痛めないようにご注意下さい」と書いてあるんだよね。中学生の時に前歯が折れた時もすごい衝撃だったけど、あずきバーで実際に歯を痛める人がいて、それが自分なんて、これ以上の衝撃はない。

人気ブログランキングへ

行列

3ヶ月に1度くらい、週末に娘が帰ってくる。前回は姉と3人で吉祥寺でショッピングとランチだったけど、今回は幼なじみの都合が良くて、フタコで会うらしい。夕飯に食べたい物を聞いたら「魚が良いなぁ、美味しいお刺身とか」と言うので、魚屋の神田屋さんまで行く事にした。今日は蒸し暑いけど、幸い雨は降ってないので。

今年の春「3年ぶりに」行って、その後もう1度行ったんだけど、11時開店と知らなくて10時半頃着いてしまって、ちょっと待ちきれずに帰ってきた。土曜日は昔からものすごく混んでいるから、開店時の混雑が一段落した頃を狙って12時前に行ったのに、店の前には長い行列ができていた。

お店は一方通行で、入り口付近にはサンマやアジなど丸物や切り身が並べられていて、お兄さんが注文を受けてビニールに入れてシールを貼る。その奥に冷凍エビや塩鮭、隣にお刺身が並んでいて、最後にレジで支払って外に出る仕組み。入り口の所が詰まっているので、お店の中は空いているのに列がなかなか進まない。後ろの奥さんに聞いたら開店時間は11時半だそうで、それじゃぁ開店の混雑に当たったわけだ。

それでも15~20分くらいで順番が来て、並んだ魚を見ればみんな目が真っ黒、イワシなんか泳ぎ出すんじゃないのと思うくらいピカピカ。もちろん今の一押しはサンマだけど今日は我慢、サワラの切り身3切れ500円は思わず買った。その後お刺身を選んで、レジ横の「珍味 タコの燻製」もカゴに。そんな訳で、店内もレジも混んでないから買い物は快適にできた。

外に出ると私が並んだ時より長いくらいの行列になっていた。今度は土曜日じゃない日にサンマを買いに来よう。

人気ブログランキングへ

Open House 2

Open House」という記事に書いたCMの新バージョンを見たので、早速ご紹介。今度は「先輩」篇だって。

「犬のジョン」シリーズ
スタッフの服装を見ると、前の「引越し」篇と同時に撮っているんじゃないかと思う。場面は続きだからそれで自然だし、後で撮る方が色々難しいのかも。どちらでも良いけどね。

柄本明犬と織田裕ジョンの遠吠えが見どころだそうで、実際に散歩中の犬が反応したそうですよ。でも、ワタシ的にはその前の台詞の方が浸みる感じ。

驚いたのは、前に書いたのが6月で、もう9月になってるっていうコト。ついこの前だったのにね、今年の夏は短かった気がする。

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示