FC2ブログ

バナナの闇

ワタシのバナナ好きは結構有名になってきたけど、もちろん今でも毎日、カラメルクリーム掛けバナナヨーグルトを食べている。

そんなワケで、バナナは切らさずに買ってくる。去年だったか私の具合が悪い時に夫がサミットで買ってきてくれたのが「朝の幸せバナナ」。その時はすごく美味しくて、でも続けて買ったらハズレもあった。同じバナナをOKストアで見つけて買ったら、値段は安いくらいなのに美味しかった。そもそも安い輸入バナナは、品質が一定じゃないのは仕方ないのかも。

先月、「スミフルバナナ」のミンダナオ島の農園で、長時間労働に抗議してストライキをしたら、家に放火されて死者まで出たというのを、マスコミが少しだけ報じた。スミフルって幸せバナナだよ、HPを見に行って初めてスミフルが住友商事系の会社だと知り、高級バナナの完熟王もスミフルなんだ、GACKTまで出て来て更にビックリ。バナナを毎日食べてても、知らない事ばかりだった。そう言えばサミットも住友商事の子会社だったな。

その直後、驚いたコトに住友商事は、スミフル社の株を9月までに全部手放すと発表した。その後もスミフルのバナナが流通するかどうかは未定だそうだが、私はスミフルのバナナはもう買ってないし、今後も買いたくない。逃げるヤツ、それを許す組織は嫌いだ。

国産バナナは1本580円とかで売っている。輸入バナナとあまりにも値段が違うのは、温室の燃料代なのかな。バナナを手頃な値段で買えるのは有り難いけど、バナナ園の人達もちゃんと生活して欲しい。それを調整するのも商社の役割じゃないのか。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

こちらではやっと夏と言えるような日がやって来て、来週は35℃越えの予想も出ている。でも、南海上に現れた台風の卵の動き次第で、これからの天気は大きく変わると思う。

この頃感じるのは、水が冷たいというコト。顔を洗ったり、洗い物が気持ち良い。いつもはこんなじゃなくて、もっと生ぬるくなってるはず。今年は最近まで雨続きで、気温が低かったせいだと思う。

熱中症になってしまったら、脇の下やそけい部を冷やせと言われるけど、ただ暑い時は手のひらや足の裏を冷やすのがお勧めと、この前テレビで言ってた、深部体温がナントカって。そうだよ、最近の洗い物はスゴく気持ちいいもの、深部体温が下がってるかは実感できないけどね。

ヨーロッパやアメリカの異常な高温をニュースで伝えていて、更にフランスでは雨が全く降っていないとか。コレは本当に辛いと思う。去年は関東も6月中に梅雨明けして、7月の今頃には最高気温が39℃になる日があったり、ちょっと恐怖を感じるくらいだった。雨も少なかったけど、全く降らないワケではなく、それが有り難い事だったんだなと今更思う。

停電や故障でエアコンが使えなくなったら、水風呂に入るのが残された方法と思うけど、それも豊富な水あっての話。今年はいつ頃水が生ぬるくなって、ちょっとした油ならお湯を出さないでも洗えるようになるだろうか。それともそうなる前に秋が来るのかな。

人気ブログランキングへ

カツ丼

先週のある日、カツ丼を作った。夫がまた何かで見たらしく、カツ丼を食べたいと言い出したから。何度も書いているけど、揚げ物の中でもフライは油の摂取量が多い。それに丼汁の砂糖、衣の小麦粉、多めの油で気持ちが悪くなる要素が揃う。それにも関わらず食べたいというし、ちょうどその時に小振りの豚ロースが2切れ、冷蔵庫にあった。コレも何かの巡り合わせと一念発起、そもそもカツ丼は天ぷらと双璧の面倒くさいと料理だと思う。なので、お惣菜のカツで作ったり、お弁当屋さんで買ったりしてた。それも夫の胃が有る頃の話、ここしばらくは食べていなかった。

子どもの頃、西武沿線に住んでいたので、月に1度くらい池袋に行くのが家族行事。買い物は西武デパート、反対側の西口にある「のとや」という食堂でお昼を食べるのが定番だった。私は毎回必ずカツ丼を選んで、食券の半券が持って行かれて、カツ丼が来るのをワクワクして待った。食が細い子だったのになぜかカツ丼、もしかしたら母親と分けたのかもしれない。当時、ウチの外食と言えばここぐらいだし、母は豚カツを揚げる事はあってもカツ丼を作る事はなかったと思う。

今回は1番最初に出汁をとって丼汁を作り、玉ねぎも切っておいた。肉は小振りのが2枚を例の低温から上げるので筋切りなし、蓋付きのアルミ鍋で2人分一緒に玉子でとじて、これならまたできると思った。夫は思ったよりたくさん食べて、案の定食後に少々苦しんでたけど、また食べたいと言うんじゃないかな。なにせ夫は「今度は大丈夫かもしれない病」で、苦しんだコトを忘れられる奇特な人。

のとやのことを調べると、同じ場所に「のとやビル」があって、建ったのが30年前、食堂はないみたいだけど、ごちゃごちゃした感じは50年前の記憶と重なる。あの食堂のテーブルでワクワクして待ったカツ丼、50年経ってもワクワクするのは変わらない。

人気ブログランキングへ

梅雨寒で片付け

この所、晴れなくて涼しすぎる話題ばかりだけど、料理や掃除をするのには暑くなくて悪いコトばかりじゃない。夫もそこら辺を片付けたりして、外の物置を開けるのも蚊がいなくていいと。

ちょっと作業を始めると「アレ、どこにあるか知らない?」とか「コレをどうにかしたいんだけど、何かないかな?」と言ってくる。うーん、どこかにあったような気がするなぁとか、何かでできそうな気がするなぁと引き出しの中を探すと、出てくるのは、なんでこんなの取ってあるの?や、こんなとこにあったんだ的なモノ達。

なんでこんなの取ってあるの?はこの機会に処分、こんなとこにあったんだ的なモノは一応記憶して引き出しに戻す。処分して場所が空いたので何が入っているか分かりやすくなりながら、夫の希望のモノが出てくる事もあるし、次善の策が浮かぶ時もある。

で、それに続く作業では、使い終わったらすぐに元の場所に片付けるのがワタシの信条なので揉め事になる。曰く、工具はまだ使うかもしれない、消耗品は別のサイズのと替えるかもしれない。かと言って、OKになった後に戻ってきて片付けるコトはない、もう用済みのそれらは夫の記憶の片隅にもなく、関心はできあがったモノや次の工程に移ってる。

夫には悪気が全くないのは分かってるし、今まで30年以上直らなかったので、この頃はたまにしか言わない。逆にサッサと片付けるワタシにも悪気はないのだけど、それまだ使うから、といわれるコトがある。

コレが男女の差なのか、関連しての躾の違いからなのかは分からないけど、多分一生変わらない、ただ年齢と共にお互いのパワーが落ちて、揉め事は減る傾向にある。

人気ブログランキングへ

梅雨寒

東京では涼しいを通り越して、寒いくらいの日が続いている。湿度がそこそこ高くて、いわゆる梅雨寒の日は除湿機を点ける。

除湿機にはコンプレッサー式とデシカント式、それにハイブリッド式があって、ウチのはデシカント式、コンパクトで持ち運び易く、風呂場で洗濯物を乾かすのにも活躍する。電気代が少し高いのが玉にキズ、ネット上でもエアコンの方が電気代が安いと書かかれているけど、こんな寒い日にエアコンで乾かそうとしたらもっと寒くなって、人間は凍えてしまう。

珍しく2日続けて出掛けた翌日の朝、雨が降ってなかったので洗濯して、扇風機を当ててそこそこ乾いた所で雨が降り出し、風呂場に取り込んで除湿機を掛けた。衣類乾燥の自動停止にしたけど、停止する前にちゃんと乾いた。何しろ速く乾かさないと、モラクセラ菌が暴れ出す。

今朝も起きたら寒いので除湿機をON、5月の末に急に暑くなって出した扇風機は、その時以外は洗濯物を乾かすのにしか使ってない。暑いのはイヤだけど、少し太陽を拝みたい、洗濯物も電気を使わずに乾くしね。

人気ブログランキングへ

変な梅雨

今年、関東の梅雨入りを気象庁が発表したのが6/7、翌日晴れて、その後の3日間は雨、その後しばらく晴れが続いた後、6/27を境に昨日までほとんど毎日雨。前半は梅雨入り宣言早すぎだったんじゃない?と思うくらいで、洗濯は全く困らなかった。それが27日を過ぎると毎日雨か良くても曇り。

ウチでは洗濯はこの時期でも3日に1回くらいなので、今までの梅雨はほとんど全く困らないできた。それが今年は雨降りの連続、できることなら最初外干しして少しでも乾かしてから家の中に入れたい。2、3日先まで天気予報をチェックして、晴れは諦めて雨が降らない日、少なくとも朝は降ってない日を選んで洗濯、軒先に干して部屋の中から扇風機の風を当てる。首振りをして強めの風を当てると結構乾く。冬にも北風が強い日は洗濯物が乾くと書いたけど、洗濯物の周りに少しでも乾いた空気を送り込む事が大事。

こんな事を書いている今日は、案外な洗濯日和だったけど、昨日まで寒いくらいの日が続いてて洗濯物も溜まってない。明日も明後日も出掛ける予定だけど、雨マークが付いてなくて当たればラッキー。

tenki.jpの過去天気によれば、この雨続きで気温が低い日が多い梅雨は2015年に似てる。夏も同じだとすると、結構暑い日が続きそう。でもここまでほとんどクーラーを使わずに来たから、なんとなく大丈夫そうな気がするけど、そんなコトはないのかな。

人気ブログランキングへ

パウンドケーキ

河内晩柑のピール」を作ってパウンドケーキを焼いた事を書いたけど、その後に行ったOKストアで小麦粉を見ていると、オーマイの「こんな小麦粉ほしかった」という薄力粉があった。曰く=ダマにならない、ふるわなくて良いので、お菓子作りやムニエル等に最適です。使用量に対応した中容量タイプで保存に便利なチャック付き=

コレ、私が探してた小麦粉そのものじゃない、オーマイは分かってらっしゃる、とお買い上げ。それにアーモンドプードルも買って、昨日、2回目を焼いた。粉類は合わせてビニールに入れて軽くふるった。

パウンドケーキは1本分が小麦粉とバターと砂糖が100gずつと分かりやすい。作り方もバターと砂糖を混ぜて、そこに玉子を2コ入れて、ここまでは泡立て器でよくホイップするのだけど、粉類を入れたらさっくり混ぜるだけで決して泡立て器を使わない、ピールは最後に。スポンジやましてやシフォンケーキなんかに比べると至って簡単。ベーキングパウダーも使っちゃうので失敗知らず、ただし材料費とカロリーが高め。

新しい小麦粉とアーモンドプードルのお陰で1回目より高評価で嬉しいけど、調子に乗って作ってたら絶対に太ると思う。数日前に4コ分の皮でピールを作って冷蔵保存したので、あと何本焼けるだろうか。ちょっと怖い。

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示