FC2ブログ

こねる

「みんなでおうちで過ごそう」週間で、パンをこねて作るのが流行っているそうだ。今は便利な時代、動画で教えてくれる所があるらしい。ナショナルのホームベーカリーを買って約25年、その前に何度か手こねでパンを焼いたことがある。バターたっぷりの生地ならまぁまぁ上手くいくのだけど、食パンは焼き上がりがカチカチになってしまうこと2回、それで諦めた。もちろんネットはなく、頼りは本だけだった。

日曜のお昼12時からアベマテレビで生放送している、千原ジュニアのニュースショーをよく見るのだけど、ジュニアはこの休みに紙粘土をこねて作品を作っているとか。この前、その様子や作品が紹介されて、実際にみんなでこねてみると、今の紙粘土は良く伸びて扱いやすく、ジュニアによると、何を作ろうかなぁとこねている時が1番楽しいとか。

千原ジュニアなんて、前は嫌いだったけど、テレビ東京の「タクシ-旅」を見て、良い人なのかもと、けっこう好きになってしまった。まぁ、芸人が素を出して良い人と思われるのも賛否あるだろうけど、タレントだしね。手を使ってこねるのが癒やしになる、とみんな言ってた。

ワタシからお勧めしたいのは、餃子の皮をこねる、というコト。同じ強力粉を使うのでもパンより簡単、餡を作るのにちょっと手間は掛かるけどね。強力粉に塩少々、7割弱の熱湯を入れてスプーンなどで混ぜ、粗熱が取れたら手でこねてまとめる。ビニールに入れて、上から時々コネコネして、気温によって冬は5~6時間、夏なら3時間くらい、あとはちぎって分けて伸ばす。

餃子って、出来合いや冷凍、皮は買って自家製の餡を包む、皮から手作りと色々だけど、どれも美味しいのだと思う。ちょうど今、テレビで餃子の皮と挽き肉、ニラがいつもの何倍も売れているとスーパーの店長らしき人が言ってた、やっぱりみんなで餃子作りは定番みたい。

それでも、時間のある今だから、粉をこねて皮から手作りしてみてはどうかしら。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

ステイホーム中に^^

こんばんは、もふもふさん!

ステイホームが浸透して、
料理に時間をかける人が増えているそうですね。
僕も週に何度かは外食でしたが、
ここの所毎日家で食べています。

僕の三大好物は、
餃子、生姜焼き、ポテトサラダですが、
先日一番手間のかかりそうなポテトサラダが、
久々に食卓に並んで大喜び。

そういえばステイホーム以降、
餃子は食べてないですね。
うちでは皮は市販。餡は手作りですが、
今のうちに皮作りを提案してみようかな^^

やっぴえろ様

こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

>一番手間のかかりそうなポテトサラダ
そうですか、何か特別なポテトサラダなのでしょうか。前から、やっぴさんの三大好物にポテトサラダが入るのを、ちょっと不思議に思っていたのですよ。ワタシ的には、皮を買ってきたとしても、餃子の方が手間が掛かると思うので。^^)

うーむ、お母様に皮を手作りの提案はちょっと賛成しかねます。長らく料理をしてきたのですから、市販の皮で美味しい餃子を作ってもらって下さいね。^^

No title

なるほどですねー。餃子人口も増えているんでしょうね。大学生の頃はよく研究室で作っていましたね。餃子。

TORU様

こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

TORUさんの大学って、確かウチの近くですよね。ワタシの勘違いならスミマセン、収穫祭があるとこ。^^)

No title

あー、私は鳥取の駅弁大学(いわゆる地方国立大)ですね。農学部って大学間のつながりもたくさんあるので、たぶんご想像のお近くの大学もよく存じ上げています。鳥取はとんでもなく田舎ですけど、実学の農学やるためには、農場やら演習林やらの広い大学というのでは、なかなかいい大学でしたよ。今でも鳥取に帰りたくなりますもの(笑)。

TORU様

こんばんは。ごめんなさい、勘違いしてました。^^;

鳥取農協にはお世話になってます。らっきょうが上手に漬けられるのも鳥取農協のHPのお陰、砂丘らっきょうで作ると最高です。倉吉・大栄西瓜、私は日本一美味しいと思ってますよ。あと魚も良いですよね。現地に行ったら、もっともっと美味しいのでしょうね。
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示