継ぎ足しカレー

今月の初めに牛スジ肉でカレーを作った。その頃の私は膵臓が悪くて食べられなかったけど、もしも私がご飯を作れなくてもカレーがあれば夫は生きていられるし、毎日火を入れて美味しくなっていくからね。

私も鶏胸肉をトッピングにして食べたりしてずいぶん減った所で、冷凍庫にあったスネ肉と冷蔵庫に残っていたトマト2コと野菜を足して、また鍋一杯のカレーになった。スネ肉は解凍して別のアルミ鍋で1度茹でこぼしてからしばらく茹でて、茹で汁ごとカレー鍋に移した。カレー粉も適当に足して、生トマトのせいで少し酸っぱく感じたので、久しぶりにバナナを入れてみた。あとチョコレートを少しだけ。

夫は継ぎ足しカレーに大賛成で「これから40年間、継ぎ足して行きなさい」とか言うので、40年したら90過ぎてるよと呆れた。曰く「お前は絶対に生きてるから大丈夫」ってそういうコトじゃなくて。

私も良くなってきて食べられそうだけど、カレールーはとても脂が多いので、少しだけで我慢しようと思ってる。

今、世界卓球がパリで開催されてる。今年はシングルスとダブルスの個人戦で、テレビ東京の中継でダブルスも放送されて嬉しい。卓球のダブルスは2人が交互に打つ(あとはサーブのコースが決められている)ので、すごく面白い。40年前、現役選手だった時もダブルスの方が好きだったしね。

やだわ、40年なんてあっと言う間じゃない。継ぎ足しカレー、始めなくちゃ。

5/18追記 コメントのお返事にも書いたのですが、ウチのビーフカレーは元々継ぎ足しの気があります。最初にスネ肉かスジ肉を1度茹でこぼしてから、多目の水で茹で始めます。そこにローリエとスライスしたニンジンとナスなどを入れて、ずっとコトコトと茹でているのではなく、沸騰したら火を切るを繰り返して、肉を軟らかくして行きます。次の日に(その次の日でも)玉ネギのスライスをフライパンで30分位炒めてカレーパウダーも炒めて鍋に移し、フライパンは赤ワインで洗ってそれも鍋に入れます。
その後、カレールー、ケチャップ、中濃ソース、醤油、塩、ガラムマサラなどを足して行きます。あればチャツネ、無ければジャムやハチミツ、果物なども入れます。食べるのはこの翌日以降からになります。
ジャガイモは鍋には入れず、以前は揚げてトッピングにすることもありましたが、今はチンして添えます。あと、鶏のから揚げやトンカツをのせたりして何日も食べます。(今の私は揚げ物はダメですけど^^;)この前も夫にはカレードリアを作りました。
そんななので、カレーの鍋はいつも結構長い間居座っているんです。


人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

へぇ~
卓球選手だったのですねぇ~
ダブルスの妙というのがあるのでしょうねぇ。
ナントナクわかる!
杉山愛、いつかのウィンブルドンで
ダブルス優勝してましたよね~
日本人はそうぃうの協調の分野は強いのかも。

カレーかぁ。。。
夏になると食べたくなりますが、
私は、どっちかいうと煮込みの欧風っぽいヤツより、
インドのカリーみたいなのとか、
タイカレーみたいな
サラッとしたのが得意なんです。。。
全く、料理が違いますよねー。

ウン十年もの”継ぎ足し”のタレとか御出汁とか、
もぅなんかそれだけで、プレミア感。
凄くおぃしそうではありますねー☆

もふもふさんの記事読んでたら、
スネ肉の煮込みガ食べたくなりました~^^


No title

卓球選手だったんですね~
きっとやってた人が見ると何倍も面白いんでしょうね

継ぎ足しカレー
デミグラスソースもお店に寄って継ぎ足すように
もふもふ家の秘伝のカレーになりそうじゃないですか

コメントありがとうございます

☆レイまま☆様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
あは、選手と言っても中高の部活ですけど。^^
テニスも遊び程度にやりましたが、それくらいだとダブルしかやらないです。コートが広すぎてね。
タイカレーは作ったことがないんです。インド風のチキンカレーは作るけどオイルが多いので、今はルーとカレーパウダーも使って、日本風のを作ってます。
天つゆとかうなぎのタレとかねー。でも家庭で40年はムリですよね・・。

☆いたずらっこ様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
中高の部活ですけどね、当時は一生懸命でした。^^)
ハイ、面白いです。もうできないので、見て楽しんでます。
そうそう、洋食だとデミソースですねー。いたずらっこ家は魔女の力で、1晩にして何十年も継ぎ足した味になるんですよね。^^)

これから40年間、継ぎ足して行きなさい。。。
愛のあるコトバですなぁ(*^_^*)
ちょっぴり感動です♪♪

No title

こんばんは^^

もふもふさん、卓球の選手さんだったのですね。
またひとつ、もふもふさんの魅力を知ることができて、うれしいです^^

もふもふさん家のカレー、美味しそうです。
食べてみたいです~

継ぎ足し継ぎ足し。。。で、確実に美味しくなりそうですけど、
これから40年間って、、、旦那さま、おもしろい方ですね^^


No title

継ぎ足しカレーいいですねぇ。
とても美味しそう。
カレー大好きな私はいつもご飯を食べずにカレーだけを
食べたりしちゃいます。

いい話ですね^^

こんばんは、もふもふさん!

いいお話ですね^^

短い中に、過去と未来。
そして、絆という香辛料がピリリと効いていて、
煮込んだカレーのように、
味わい深い話でした^^

ご夫婦の絆は、何年煮込んだかは存じませんが、
これから40年も、じっくり、ゆっくり、
熟成させて下さいね^^

こんにちは

継ぎ足しカレー
もふもふさんのを 娘さんが 受け継いで
それを お孫さんが・・・
って 考えたら もふもふさんの味が いつまでも 残って いいかもしれませんよ^^

コメントありがとうございます

☆ますかっと様
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
うーん、ますかっとさんの心に愛があるから、そう読めちゃうだと思います。ウチの夫には食べ物への愛(食い意地とも言う)は確実にあるけど、それ以外はねぇ・・。^^;

☆Mama Nekoさま
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
はい、中高の部活ですが一応選手でした。^^)
それが数えてみると40年前なんてビックリですよ。つい昨日のことのように、色々覚えてるのに。あー、でも体型は全然違って少年のようにスリムだったの。自分でも信じられなーい。
カレーは、今日はお肉を煮始めて、明日は玉ネギ炒めて入れて、ルーも入れて、その次の日に調味料などを足してって、1日では作らないんですよ。あと最後に残ったのは冷凍して、次の時に入れたり。
夫はまぁ面白いけど・・、うっとうしい人なんです。^^;

☆masaziさま
こんにちは。訪問&コメント頂き、ありがとうございます。ブログ拝見しました。私もこの前、珍しく肩が凝ってどうしたのかなぁ、と思いました。季節の変わり目かもしれないですね。
カレーは、バタートーストでも美味しいですよね。インドカレーのナンは最高に美味しいし。日本のカレールーはすごい発明だと思いますよ。
こんな自己満足なブログですが、気が向きましたらまたお寄り下さいね。よろしくお願い致します。

☆やっぴえろ様
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
お褒め頂いちゃって、恐縮です。そうですねぇ、ご両親もそうだと思うのですが、「あれ」と言うと何だか分かってしまうんですよね。しかもその名詞自体は2人とも出てこない・・、まぁやっぴーさんにはまだピンと来ませんよね。^^)
しかし、過去の40年はあっと言う間なのに、40年後は見当もつかないのは何故なんでしょうか。時間の進み方は一定じゃないんでしょうね。

☆kotoneさま
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
これはすごいことになりそうです。^^)
でも、糠床とかはみんなそうですよね。何十年経った糠床の糠漬けは本当に美味しいですよね。糠床は何度もダメにしたけど、カレーなら・・とも思うけど、夏の間は厳しいですよねぇ。^^)

No title

こんにちは(*^-^)
継ぎ足しカレー美味しそうですね。

私はしたことはありませんが(*'-'*)エヘ

身体悪くされていたのですね!

主婦は体調悪くてもご飯の事は考えているんですもんね(-ω-;)

まめな旦那さんで無い限り・・心配ですね〜
我が家の主人は全く(インスタントラーメンだけは作りますが)作りません。
もっと躾ければ良かったです。

卓球・・私も今ママさん卓球しています。
それがストレス発散です。
40の手習いから初めていますよ。
楽しくて毎日でもラケット握りたいです(*^-^)

大会も年に八回?ほど出ています。
ただ・・ランクは下の試合ですよ(´〜`ヾ)

No title

おかげんいかがでしょうか?

継ぎ足しのカレーは昔ながらの名店の味を連想させて、もふもふさんの手作りということも手伝って、お腹が空いてきます^_^;

ご無理なさらずに!

コメントありがとうございます

☆batabatamamaさま
こんにちは。訪問&コメント頂き、ありがとうございます。私の方は読むばかりで失礼致しております。
卓球、現役で楽しんでいらっしゃるとはすごいですね。私も子どもが幼稚園の時にママさん卓球を少しだけやりましたが、もう20年も前です。ケガをしないように続けて下さいね。
ウチの夫は全くの「ボク、食べる人」なんですよ。子どもの頃はスパゲティとか自分で作ったそうなんですが、私がずっと家にいて、「自分の台所意識」が強かったせいもあって、そうなってしまいました。お陰様で今回は寝込む程でもなく、今は痛みもなくなったので良かったです。
こんな自己満足なブログですが、またお寄り頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します。

☆祐希さま
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
お陰様で日中の痛みは全くなくなり、たまに寝ている間に背中や胃のあたりが痛む程度になりました。先週血液検査をしたので、明日か明後日に結果を聞いて、薬の量を調節するようです。
姉も膵臓の値が良くないと聞いて体質なんだと思い知り、年齢的なこともあるので、食事に気をつけなくてはね。持病の方の薬で食欲増進の副作用がある物があるので、そちらにも相談してみようと思っています。
3ヶ月間、速かったでしょうか。慣れるに従って、身体と気持ちが少しずつでも楽になっていくような職場であって欲しいです。^^)

No title

こんばんは~

カレーの最後の残りで、
カレーうどんってあまりなさそうですね(^^;

でも継ぎ足しだと、
味がより馴染みしみていいですね。

医学は進歩していますから、
40年とは言わず、
100年ぐらい継ぎ足せるかもしれませんね(^^)

Re:flowerhさま

こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

以前は、素うどんに残ったカレーを入れたカレーうどんを食べていたのですが、「チューボーですよ」でとろみの付いたおそば屋さんのカレーうどんを見てから、そちらにシフトし、代わりに、カレードリアを作るようになりました。

継ぎ足しカレー、もう少し続けてみようと思ってますが、100年ですか、それは完全に妖怪のカレーですね。^^)

こんにちは

カレーのルーって脂が多いんですね。
初めて知りました(・。・)
それにしても、つぎたしカレーですか。確かに野菜とかの味が増しているからおいしいんでしょうねぇ~(>Д<)
でも、気温が暖かくなってきたしカレーがけっこう居座り続けるとくさらないかって心配になってくるんだよね(^。^;)
俺はついカレーを温めた後に鍋が冷えるのを待ってたら冷蔵庫にしまい忘れてそのまんまって事があったりするから、この暖かくなってきた時期のカレーとかシチューの扱いは悩んでしまいます(・ω・)

Re:よしお様

こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

そうですね、カレールーはカロリーも高いので、S&Bのカレーパウダーも使ったりします。カレーの鍋は常温保存で冬でも日に1度、暑くなってきたら朝晩火を入れますね。あとイモ類を入れるとすぐ悪くなる気がするので、ジャガイモは別に茹でたり(今は電子レンジでチン)揚げたりしたのを皿にのせます。
鍋ごと冷蔵庫ですか・・、冷やす電気代も温めるガス代も掛かりますねぇ。何か入れ物に入れて、食べる分だけ温めるのはどうでしょうか。
ついこの前までの寒さなら、継ぎ足しカレーも良いと思ってましたが、今日は結構暑くなって、カレーの鍋もちょっと・・の気分です。^^)

1歩1歩進んでると思うので、めげないでまたチャレンジして下さいね。(ここでのコメントでスミマセン)

No title

わあ、もふもふさん
中高の部活が卓球、かなり本格的ですね。
夫の口癖は 「高校の部活は本物だ」 ですよ。

玉ねぎのスライスを30分炒める、私はこれが出来ないんです。
長くて長くて我慢が出来ない。
これじゃあ駄目ね。

膵臓はまだ痛むんですね。
これから暑くなるし、痛みを抱えてのお料理は大変ですね。
私の丈夫な体を分けてあげたいわ。

Re:万見仙千代さま

おはようございます。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

玉ネギ30分、これ長くない方です。ホントはもっと飴色が濃くなるまで炒めたら良いだろうけど、私もこれが限界です。あ、そうそう、レンジでチンしてから炒めると短時間でできるって、娘から聞いてるんですけど、最初は量が多くて何に入れるんだろう?と思っている間に、フライパンに入れちゃうんですよ。
でもご主人は昔ながらのカレーがお好きなんですよね。ご夫婦で合ってるってコトじゃないでしょうか。

お陰様で痛みは無くなったんですよ。それがね・・、昨日薬を飲み始めて2週間後の血液検査結果を聞きに行ったら、数値が悪くなってて、もう驚いたしショックでした。結構節制したつもりだったのに。でも痛みが無くなると、気が緩むの事実ですね。

分けて欲しいのは仙千代さんのその前向きな気持ちであって、決してお肉ではありませんよ。^^)
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示