FC2ブログ

親子丼

親子丼。最初は親子鍋を使って1人分ずつ鶏肉を生から煮て作っていた。生から煮ると時間が掛かるので、次は鶏肉を先に全部煮ておいて、それで親子鍋で1人分ずつ作った。その後は人数に合わせた鍋で1度に作る、というように変わって来たけど、どの段階でも、どうも満足度が低い料理だった。そんなで、しばらく作ってなかったけれど、この前思いついて以下の作り方をしてみた。

1.鶏モモ肉を1口大に切って醤油と酒で下味をつけておく。
2.フライパンに油を少し敷いて、片栗粉をまぶした鶏肉を両面焼いて火を通し、一旦取り出す。
3.フライパンの油を拭き取り、麺つゆと砂糖と水で適当に割り下を作り、薄切りにした玉ねぎを煮る。
4.煮立ったら鶏肉を並べ、また沸いてきたら、しっかり溶いた卵を中心から流し入れ(あれば三つ葉を散らす)、蓋をして10数えて出来上がり。丼のご飯にお玉でよそい分ける。

卵は2人分で3コ、2回に分けて入れて、卵の固まり具合だけに集中。半煮えの所が卵掛けご飯風になったのも含め、今までのよりはずいぶん美味しくできたと思う。

鶏肉を焼くのがちょっと手間だけど、フライパン1つで家族分が同時にでき上がるし、出汁を取らない所は超手抜き。でもこの頃の麺つゆ・蕎麦つゆは美味しいので利用しない手はない・・よね。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

よくテレビで人気の親子丼のお店をやってるけど
そこの卵はトロトロで美味しそうですよね~

自分で作ると どうしても卵が堅くなってしまうけど
このレシピで今度作ってみようっと♪

No title

親子丼。どうも、納得のいくようなものを作るのは難しいです。

何年か前に、NHK朝の連ドラ(てっぱん)でヒロインの祖母役で下宿屋を営む冨司純子さんが、下宿人たちに最後に出した食事が「親子丼」
丁寧に作るほかほかの親子丼が印象的でした^^

一度焼くのですね!
片栗粉が良いとろみになりそうですね。
夏休みの最大の悩みが長男と次女の昼食ですが、親子丼はいいですねえ^^

材料を多めに用意して、夫と長女のお弁当にも使えそうです。


麺つゆは、我が家では大活躍です!
我が家は、醤油味が大好き家族なので、麺つゆのまま(砂糖を加えず)作るので、「母の味=麺つゆ」になりそうです・笑


コメントありがとうございます

☆いたずらっこ様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
そうなんですよ、卵に火が入り過ぎちゃうんですよね。鶏肉も煮過ぎるとパサパサしちゃって、なんか決まらないメニューでした。
片栗粉を付けて焼くので、ちょっとカロリーが上がるけど、唐揚げよりはいいと思ってます。いたずらっこさんにも気に入って頂けると良いんですけど。^^)

☆ちどり様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
1人分ずつ作るのはお店かドラマかって感じですね。家族が揃っていて、親子鍋が1つしか無かったら、それは無理ってことですよねぇ。^^)
衣が付いていると、鶏肉がパサパサしないですね。ちゃんと火が入っているか心配しないで済みますし。
お昼ごはんにお弁当、暑いのにホントにお疲れ様です。これが皆さんに気に入って頂けると嬉しいです~。^^

No title

こんばんは、もふもふさん!

親子丼は、レパートリーの少ない僕でも、
作ったことがある料理です。

母も作る時は
『今日親子丼でいい?』
と、ちょっと、申し訳なさそうに言います。

もふもふさんも、そうみたいですし、
キャリアの長い主婦から言うと、
簡単すぎる料理なのかな?^^

僕にとっては十分難しく。。。
卵、固まってしまいます^^;

はじめまして

先日はワタクシのブログを訪問いただき、ありがとうございます!

親子丼、息子が大好きです(^^)
でも、なかなかお店のようにはいきません。
鶏肉がパサついて卵も微妙に堅くなり・・・

片栗粉を付けて一度鶏肉を焼くのですか!
なるほど~~
さっそく試してみたいと思いますヽ(^。^)ノ

麺つゆは我が家ではなくてはならないもの・・・。
和風ドレッシング、あえ物、簡単な煮物、何でも使ってしまいます(笑)
忙しい時、ホント助かります。

こんにちは

親子丼 ひとつにも
これだけ 手間と 工夫を されるって 凄いですね

やっぱり たまごは 半熟 とろとろな ところが 美味しいですよね

コメントありがとうございます

☆やっぴえろ様
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
親子丼は材料が安いし、手順としては「煮て卵でとじるだけ」で簡単そうに見えるので、お母様の発言になると思います。が、実は美味しく作るのは簡単ではないんですよ。
お店みたいに、専用のガスと鍋が並んでいて、材料や割り下が用意されているのなら、1人分ずつ美味しく作れると思うんですけどね。
暑さや冷房の疲れが出る頃と思います。疲れた胃腸には、お母様の親子丼がちょうどいいかもしれないです。^^)

☆まーさん様
こんにちは。訪問&コメント頂き、ありがとうございます。私の方は読むばかりで失礼致しております。
そうなんですよ~、鶏肉がぱさついて、卵も火が入りすぎて、今ひとつの出来を繰り返してました。でも、材料があるから、みたいな感じで作っては、うーん・・。下味をつけて焼いた鶏肉はしっかり存在感がありました。^^)
こんな自己満足なブログですが、またいらして頂けたら嬉しいです。よろしくお願い致します。

☆kotoneさま
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
この頃、出汁をとらないで顆粒ダシや麺つゆに頼ることが増えています。それらが美味しくなったのか、私達の味覚が慣れたのかは分からないのですが、家庭内から不満が出ないから良いかって、感じです。^^;
鶏肉に衣をつけて焼くと、ちょっとカロリーが上がるけど、美味しかったです。^^)

No title

あ・・・こないだTVで、
鶏肉を炭火で別に焼いて作ってた~
チョットそんな感じですかねぇ。。。

めんつゆ、うちでも大活躍しておりますよ~♪

No title

丼物メニューの中で、ダントツに好きな親子丼 (*^_^*)
でも、ふわとろに仕上げるのはとっても難しいですよねぇ!
私は鶏ムネ肉派なので、なおさらパッサパサにしてしまいます。

一度に数人分作れて、しかも卵の具合にだけ集中できるのは
良い方法ですよね♪
休日実家に帰った時のお昼ごはんに作ってみようっと (^_-)-☆

コメントありがとうございます

☆レイまま☆様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
炭火で焼いたのなら香ばしくて美味しいでしょうねぇ、ちと暑そうではありますが・・。
皆さん、麺つゆを使ってらっしゃるようで、安心したりしてます。出汁をとっても鰹節をけちると麺つゆ以下になるしね。^^;

☆ますかっと様
こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
>なおさらパッサパサ
ちょっとこれは避けたいですね。^^;
親子丼好きのますかっとさんに気に入ってもらえたら本物かも。ご実家でお昼ごはんを作るなんて、ホントに偉いと思いますよ。^^)

No title

こんばんは^^

親子丼、美味しいですよねぇ。大好きです^^
片栗粉をまぶして焼くのですね。
なるほど。。。
これですと、ぱさぱさしなくてふっくらやわらかく頂けそうですね(*^^*)

娘が大好きでよく作るので、今度この方法で作ってみます☆
今から食べるのが楽しみです♪

Re:Mama Nekoさま

おはようございます。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

下味と片栗粉、これで揚げれば唐揚げですよね。^^)
この頃、揚げ物はほとんどしないで、鶏肉もこの方法で「なんちゃて唐揚げ」にして、中華ソースやグレープフルーツソースを掛けたりしてます。それで、この親子も思いついたんですよ。

やっぱり皆さん、鶏肉がパサパサするって感じてたんだなぁと思いました。割り下に生から入れて味が染みるって相当時間が掛かるから、お店ではきっと何か技があるんでしょうね。

「Mama Neko親子の親子丼」、お嬢さんも美味しく食べてくれれば嬉しいです。^^)

No title

こんばんは。

親子丼、最近作ってませんでした。
どうも鶏肉の生っぽさが苦手だったような・・・
でも、この作り方だと良いですね。
文章からでも香ばしさが漂ってきそう。
そういえば、我が家はカツ丼でも親子丼でも、フライパン一つで作り、そのままテーブルにドンと置いて、勝手にお取り形式です(笑)
今度、鶏肉を焼く形式で作ってみます。
貴重なヒント、有難うございます。

Re:万見仙千代さま

こんばんは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。

そうそう、カツ丼の作り方に似てますね。ウチではこの頃、カツ丼どころかトンカツも作らなくなってます。夫は食べたいみたいなんですけどね、仕方ないです。

「勝手にお取り形式」仙千代さんらしいですね。この親子丼が仙千代家のテーブルにドンと置かれる日が来るの、楽しみです。^^)
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示