シンプル回鍋肉

前回のホールキャベツ、鍋に合わせるためにはがした外側の葉っぱは、回鍋肉(ホイコウロウ)になった。

回鍋肉はここに何度も書いていて、作り方はずいぶん変わったけど、どうしたらキャベツがクタクタにならないか(しかも油通しせずに)を、常に追い求めている。最初は、豚肉を先に焼いて一旦取り出し、キャベツを炒めて肉を戻す、だった。豚肉も薄切りのバラ肉、肩ロース、ブロック肉を茹でてからスライスする、片栗粉を付ける付けない、我ながら色々やったと思う。

最近は、キャベツはシリコンスチーマーでチンしておいて、豚肉を炒めて合わせ調味料を入れてからキャベツを入れる、という方法になった。豚肉は片栗粉を付けないで、豚から出る脂も利用する。それでもキャベツにクタクタ感があったので、電子レンジを短時間にするか、塩もみしたキャベツはどうだろうとか考えてる。

合わせ調味料(大さじで 残ったら冷蔵して次回使う)
砂糖0.5 甜麺醤1.5 醤油とだし醤油で大1.5 酒粕ペースト(又はみりん)1弱 味の素丸鶏ガラスープと干し貝柱スープの素適量

最初に刻んだニンニクとトウチを炒める時に「創味シャンタン」を使う。すぐに焦げるので弱火で、豆板醤も少し一緒に炒め、そこに豚肉を入れて火を強めて焼き、紹興酒を振り入れる。合わせ調味料を入れて沸いた所に火の通ったキャベツを入れて混ぜ、最後にごま油。

豚肉を茹でたり下味を付けたりは全部ナシ、肉は美味しい豚の切り落としでOK。トウチと創味シャンタンが塩っぱいので、塩やオイスターソースは入れない。水分も足さず水溶き片栗粉も使わないから簡単になった。

中華は、合わせ調味料を煮立てた所に、火の通った素材を入れるのが基本、と気が付いた。美味しい調味料も色々あるし、段取りよく作れば間違いナシ、なはず。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは、もふ姉さん♪

回鍋肉NA~
そもそも、回鍋肉を食べない気がする~
CMで見て、美味しそうに見えるけど~
食べないNA~
野菜炒めレベルだNE~
クタクタキャベツの、野菜炒めNA~
ご存じ、中華が苦手なので~
中華率が低いのだYO~
片栗粉のとろみが嫌いジャン~
あんかけとか、信じられないし~
片栗粉を水で溶くとか!!
でも、もふ姉ちゃんの回鍋肉は問題無しだNE~♪
水溶き片栗粉なんていらないのDA!!
入れないなんて中華では無い!!とか言うなら~
中華なんて食べないZE!!
豚骨ラーメンは、中華では無いし~♪
良く食べる餃子も、日本餃子だしNE~♪
叉焼も、お肉屋さんの叉焼が旨いよNE~♪

味覇とか、何種か中華調味料があるけど~
妹が買うので~、スープ系を作るので~
でも、そんなに頻繁に作らないから減らない~

画期的発明^^

こんばんは、もふもふさん!

回鍋肉のキャベツをシャキっとさせる拘り。
分かります。本来、鍋で作る場合は火力が物を言うのでしょうけど、
家庭用のコンロではそこまで望めませんものね。。。

そこでシリコンスチーマですか。
なるほどと思いました。
あの調理器具は、画期的な発明ですよね。
光熱費も節約出来たりしますし。

『合わせ調味料を煮立てた所に、火の通った素材を入れるのが基本』
僕は以前、中華料理屋の厨房でアルバイト(下ごしらえのみ)をしていたことがありますが、
そういえば、何となく、段取りがあるのは横目でみてました^^

コメントありがとうございます

☆キウューイさんへ♪ (・ω・)ノ
こんにちは~いつもコメント、ありがとう!
餃子もラーメンも焼き豚も中華ではないNE~野菜炒めレベル~、野菜炒めをバカにしちゃイカンYO~シャキシャキの野菜炒めが作れれば一人前DA!
若松キャベツはちょっと使ったら堅いんだYO~外側のせいかもしれないけど、でもでもすごく甘いの。だからこれから長めに茹でて回鍋肉を作ろうと思うんだYO~この回鍋肉の味付けは自信作なんだYO。気が向いたら作ってみてと妹さんに伝えてちょ!

☆やっぴえろ様
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
やっぴさん、中華料理屋でアルバイトしてたんですね。だからチャーハンとかがお得意なんですね。^^)
シリコンスチーマーはすごいです。ガスを使わないだけでなく、油の量が劇的に減りますね。だからもたれないで美味しく食べられるんです。プロは油の切り方が上手いですからね。
段々中華の炒め物が作れるようになって、嬉しいです。^^

こんにちは

シンプル回鍋肉ですか。
おいしそうだね(^。^)

Re:よしお様

こんにちは。寒いですねぇ、お元気そうで安心しました。^^)

この頃は炒め物も作るようになりましたが、シンプルにすると換気扇を回す時間が短くて済むのも利点ですよ。もうすぐ2月も終わり、春はそこまで来てるかな。^^
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示