久しぶりの槽洗浄

槽洗浄-そうせんじょう-」という記事を書いたのは2013年の5月、もう4年前になる。我が家で槽洗浄をするのは、夫が「タオルがクサい」と言いだした時なのだけど、去年1年間は言われなかった気がする。ニオイには敏感で、トイレの洗浄剤を変えて欲しいとは言われたのに。

何が変わったのかと言えば洗剤、2~3年前から「ライオンのハイジア」を使うようになって、洗濯物のニオイが減ったのは確か。今、初めてHPを見たのだけど、モニターテストで88%の人が生乾きのニオイがしないと答えたらしくて、ワタシも手を上げたい。洗剤以外の条件は変わってないのでね。

ずいぶん暖かくなったのでキッチンマットを片付けようと洗濯して、その後に槽洗浄をした。多分去年もこのタイミングでして以来じゃないかと思う。買い置きの酸素系洗浄剤で、相変わらず事前にパルセータを外して確認するのを忘れ、洗浄中にフタが開けられる時に見たらゴミは出てなかった。

洗浄が終わってから、あ、そうだと底のパルセータを外してみると、ほとんど綺麗だったけど、中心に近い部分に薄く汚れが残っていたので、歯ブラシで洗った。この洗濯機は5年位前に近所のリサイクルショップで買ったのだけれど、顔見知りの店長に、ステンレス槽でもプラスチックの部分があるからそこがカビると聞いた。いつも綺麗に洗ってから売るのを見ているので、納得して買ったのだ。

ウチは洗濯が間遠で毎日なんてとてもしないから洗濯槽が乾きやすいのかもしれない。それにいつもフタは開けておく。梅雨になっても、タオルがにおわないといいな。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

残り湯で洗濯^^

こんばんは、もふもふさん!

鼻が利く人っていますよね。
うちでは母がそうですね。
一日お風呂に入らなかっただけで、
すぐ気付くタイプです。

その割には、洗濯には節約のために
きちんと風呂の残り湯を使います。

ごくたまに、洗濯物が臭うこともあるのですが、
洗剤を変えたらそういこともなくなるのですかね。
梅雨時はたしかに少し憂鬱。

主婦の鑑!!!

もふもふさんへ

いつも此方にお邪魔して家事の目安に大助かりです
それにしても気配り上手で関心します。

わが家は主人がマメにお掃除を一手に引き受けてるので
(やりたいようです)
ただ、私の方が臭いには敏感なようです。

使った雑巾など太陽で殺菌しません。
見つけて私が干しています 笑

洗濯機は買ったばかりなので
暫くは大事に遣わさせていただくでしょう

コメントありがとうございます

☆やっぴえろ様
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
お風呂の残り湯、昔の二槽式の時はポンプでくみ上げていました。全自動になってホースをどうするのか、うーん、みたいでやめてしまいました。^^;
お風呂の残り湯をの洗濯に使っても、結局水道水で濯ぐのだから問題ない気がします。洗濯槽のカビの元はおそらく洗剤残りだと思うんですね。だから適量を使って脱水をきちんとして、洗濯物をすぐに取り出して、その後乾燥させるのが大事かと。
洗濯物が臭うのは気分的にも困りますが、雑菌が繁殖しているので、ハイジアをお勧めします、って言ってもね。もし粉末を使っておられるならね、溶け残りが問題ですから。^^)

☆ぴんくモッチーさま
こんにちは。いつもコメント頂き、ありがとうございます。
過分にお褒め頂きまして、恐縮でございますよ。新しい洗濯機は気持ちが良いですよね。せっかくですから、なるべく乾燥していつまでも汚れないようにお使い下さい。^^)
そうですね、雑巾のニオイは大問題ですよね。私はもうどこも使い捨ての雑巾で済ませて、雑巾を縫うこともなくなりました。そうすると古くなったタオルの行き場所がなくて困ったりしています。捨てるのもなんだか惜しいので、引き出しに貯まってます。^^;
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示