FC2ブログ

温度を測る

揚げ物をする時に、油の温度は160℃とか180℃、菜箸の先から細かい泡が出る、と書いてあったり、料理の先生も言うけど、正直よく分からずに揚げていた。

ある日、夫が赤外線温度計なるモノを買ってきた。パソコンの内部か何かの温度を測るためだったらしい。

真夏の日、うちの前の駐車場っていったい何度くらいあるのだろうと、2階のベランダから測ってみたのが、私の使い始め。50℃前後だったと思う。降りていくと気分が悪くなるのも道理だと思った。気象庁が発表する最高気温なんか、昔は百葉箱の中、今はどうなってるのか知らないけど、とにかく日なたのアスファルトの上ではない。

それから、白い車、黒い車の天井、うちのエアコン室外機の周りなどを測った。真夏の外気温って、想像以上に高いんだと実感した。

で、次に思いついたのが、揚げ油の温度を測る事。
測ってみると、いろんなことが分かってくる。揚げるモノによって、新しい油かどうかにもよって、適した温度は違っている。よく聞く「最後は火を強めて、高温にすればカラッと揚がります」も、条件が違えば当てはまらない。それまでほとんど勘に頼っていたのが嘘のようだ。

夫の引き出しにしまわれていた温度計は、今では台所の片隅に置き場所が変わって、ワタシの道具として扱われるようになった。




スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示