サンマ

今日、久しぶりに目黒の商店街に行ってきた。8月の初め以来、ちょうど1ヶ月ぶり、ワタシが買いたいのはサンマ、サンマなんか近所のスーパーだってけっこう美味しいのが買えるんだから、と言う夫。分かってないねぇ、サンマこそが魚屋で買う価値があるんだよ、という言葉を飲み込んで、見てから決めようというコトに。

1ヶ月ぶりの山や」は、何となく品薄。1通りチェックして、八百屋の後に寄るからね、と店を出た。八百屋に行く途中、鶏の唐揚げやお総菜にいちいち心惹かれる夫。コレはお腹が空いているサインなんだけど、ハイハイという感じで八百屋へ。

八百屋で買いたいのは間違いのない果物と、あとは持てる範囲の野菜。大きな桃3ヶセットをまずカゴに入れて、オクラや水ナス、キュウリまでは良かったけど、トウモロコシを買うかどうかで揉めた。小さめのトウモロコシ4本で180円。夫曰く「今日のトウモロコシがない」、「だって夕飯はサカナ食べるでしょ、明日の分はまた買いにいけるし」と言ってもこの値段は魅力、明日から1人1本ずつ食べればいっか、と買った。

これで魚屋に戻って選んでいるうちに、サンマが居ないことに気が付いた。「サンマ、ないのね」と言うと「入荷がないから。もう2~3日もしたら入ってくるよ」とおじさんが教えてくれた。どうも、あの台風の影響らしい、となるとスーパーで売っているサンマは何だ?

帰ってから見た夕方のニュースで、大戸屋でサンマの入荷がなくて、サンマ定食が出せないと言っていた。それまでも小振りのサンマしかないので、定食の値段を下げたとか。大戸屋、やるじゃん、今度行ってみようか。

今夜はマグロのお刺身と薩摩揚げで美味しく夕飯を食べた。あと買ったのはスズキの切り身とカマス。スズキは明日ソテーで、カマスは干物に仕込んだので、3~4日後に。それを食べたら、サンマを買いに行きたいね。

9/9追記 お昼に小さめトウモロコシをチンして、1本ずつ食べました。小さくても美味しいトウモロコシはあるんだね、香りが良いと言いながら。明日のお昼にもう1回食べます。コーンスープを作る気はないです。^^;

人気ブログランキングへ

野菜ソムリエ

ここの所、ブログに料理のコトをあんまり書いてない。理由は簡単、料理をしてないから。この夏はそれ程暑くなかったけど、気温差が激しくて、なんか予想が裏切られるというか。夫の食べる量も減り気味で、カレーなどの煮込み料理は全く作らなかった。お気に入りはトウモロコシ、枝豆、オクラ、あとはお肉を焼いて終わり、とか。

お盆の後は商店街にも行ってないので、美味しい魚も食べてないし、白いご飯もあんまり食べない。順調に増えていた夫の体重は減少傾向、私も同じくらいしか食べないから少しは減ったけど、割合的に僅か。

また、テレビ番組の話で恐縮なのだけど「くりぃむしちゅーのハナタカ優越館」、最近はスタジオの実演場面が長くてつまらないから飛ばされぎみなこの番組の中で、高校生野菜ソムリエプロのコーナーが楽しみ。野菜の見分け方から調理方法、ニンジンは皮をむかなくて良いって、この年になって知った。栄養的な知識も豊富、説明が論理的で納得できるし、野菜が大好きなんだなぁというのが伝わってくる。

この前は生のトウモロコシを使ったコーンスープ作りを実演、ご本人「森之翼くんのブログ」に作り方が載っていた。トウモロコシご飯を炊く時に芯を入れるのを見掛けるので、芯から出汁が出るのだろうと思っていたけど、皮やヒゲも使うのにビックリ。コレは美味しいに違いないと思うけど、ちょっと手間。粒のまま食べても美味しいからね。私は皮をむかないでチンするのだけど、それが美味しさを閉じ込める方法じゃないかと、強引な手前味噌。

野菜ソムリエ、ソムリエプロの資格って、取るのにけっこう時間も費用も掛かるみたい。私は資格に興味はないけど、翼君くらい誇りを持って活動できれば素晴らしい、次の出演も楽しみ。

人気ブログランキングへ

Open House 5

オープンハウスのCM」についてしつこく書いてきたけど、どうも「5時に夢中!」のスポンサーを降りたらしく、CMを見ないことにも気付いてなかったけど、偶然よそで新しいCMを見て気が付いた。

オープンハウスのCMギャラリー

新作「犬のジョン」シリーズ「お宅訪問」篇、今回はメイキング映像がないのが残念だけど、まぁ面白い。ちなみに相手犬はずんの飯尾和樹。

ここの所、ウチの周りは「東京の一戸建て」建築ラッシュ。古い一軒家が壊されて、2~3軒の建て売りになり、たまにオープンハウスの旗も見掛ける。ジョン達が吠えたり飛び跳ねても「戸建てだから大丈夫」と言えるほど、隣と離れてない気がするんだけど。購入の際はよくよくチェックを!

人気ブログランキングへ

エアコンその後

掃除をしたせいかどうか定かではないが、とにかく動き出した我が家のエアコンだったが、1週間もしないうちにまたエラーランプが点滅してしまった。ものすごく暑い日でもなかったのが幸いで、とりあえず三菱重工ビーバーエアコンの修理窓口に電話してみた。

オペレーターのお姉さんも感じが良かった上に、技術担当から折り返し電話をくれるというのでお願いすると、それ程待たずに掛かってきた。ここ1週間ばかりの話をした後、エアコンを点けてエラーランプの状態を知らせて欲しいと言うのでその通りにし、そのランプの点き方だと室外機に問題がある、とここまでは取説にも書いてあることなのだが、そのまま室外機の前に行って欲しいと言われた。

電話を持ったまま室外機の所に行き、「ファンが回っているか?」と聞かれたので「回ってない」と答えると「室外機に触って、振動してないか確かめて欲しい」と言うので、空いている手で室外機の上を触ってみると全く振動してない。ファンモーターが動いてない時にもそのランプの点き方をするので、という話を聞きながら室外機を上からちょっと押してみたら、なんと振動してファンが回り始めた。部屋の中で夫が「冷たい風が出てるよ」と言うので、何かのはずみでファンが回り、動き始めたみたいですと伝えた。

見ないとハッキリとは言えないが、基板を交換する可能性が高いのだが、残っている基板は全国にあと10枚で費用は3万円以上。直して使えるのは3年か5年だと思う、とのことだった。とりあえず今動いてしまったので、また動かなくなった所でお願いします、と言って電話を切った。

その後1週間、エアコンは一応快調に動いているのだが、夫と修理とクリーニングを頼んでも良いかもね、という話になっている。もう部品がなくて修理はできません、と言われれば新しく買うしかないのだから、コレも何かの縁かも。年配と思われる技術担当のおじさんもとても良い方だったしね。

エラーランプが点いたら、電源を抜いて3分待つ、ダメなら室外機を上から押すという次の手も見つけたし、再来した猛暑も収まりそうなので、ちょっと気が楽。しかし、掃除したり、触ったり押したりしたら動き出すアナログな機械、中に誰かが入っているのかしら。

人気ブログランキングへ

ゲツク

最近の日本のドラマはほとんど見ないけど、「ゲツク」がフジテレビ月曜日9時のドラマ枠ということくらいは知っている。でも、ウチで今、ゲツクと言えば、アベマテレビで月曜9時放送の「おぎやはぎのブステレビ

どういう番組かと言えば、おぎやはぎの2人が司会で、自他共にブスと認める売れない芸人や素人がテーマに沿ってしゃべる、昔の「恋のから騒ぎ」のブスバージョン。下ネタ全開、やりたい放題で、地上波では絶対に流せない。コレに出会うまで「おぎやはぎ」なんてどっちかと言えば嫌いだったのに、ブスを扱わせたら日本一と急に株が上がった。

ついでに火曜日の9時からは、ブラマヨと指原が10人くらいのサイテー男と車座になって話すみたいな番組をやっている。こっちでは指原莉乃を見直すって言うか、ある意味感心してる。

おぎやはぎはとんねるずの番組、ブラマヨはさんまの番組くらいしか知らないけど、それに比べるとすごくのびのびしてて面白い。ただ、ブステレビにさんまの娘が来た時に「やりにくいなー」と言い、出演者も発言が控えめ、芸人ならそうなるのかな。あと、ブラマヨの方にケンコバ(先輩らしい)が来た時は、本当につまらなかった。ケンコバに司会が遠慮するから、出演者もしゃべらなくなり、ケンコバのつまらん話を延々聞くことになった。

なんて言うのかなぁ、ヒトは頭を押さえつけらると面白いことを言えなくなる法則? 地上波のテレビが陥っているのがこの状態かも。
「5時に夢中!」、うかうかしてられないよ。

人気ブログランキングへ

河内晩柑

少し前、姉が河内晩柑を頂いて食べたら美味しかったので、農園に電話してアナタの所にも箱で送ったから、と連絡をくれた。名前くらいは聞いたことがあるけど、食べたことはない。実際に食べて美味しいからと頼んでくれたモノは、ほぼ間違いがない。

和製グレープフルーツと言われてるけど、グレープフルーツにはフラボノイドがたくさん含まれていて、高血圧の薬の一部とは相性が悪い。これに対して河内晩柑は果肉にはフラボノイドがほとんど含まれていないので大丈夫。ただ、外皮には含まれているので、マーマレードなどは要注意。

程なく箱が届き、河内晩柑が15コくらい入っていた。皮は厚いけど柔らかくて手でむけるし、房の袋も外しやすくて、食べるとあまり酸っぱくなくて、なんとなくおっとりした印象。ウチの冷蔵庫には丸ごとは入らないので、むいて食べられる状態で器に入れて冷やしておくと、段々減ってなくなる。そしたらまた次のをむく、という感じ。

コーヒーゼリーを作る時にゼラチンの箱を見ていたら、グレープフルーツのゼリーがのっていた。コレはいいね、と河内晩柑で作ってみたら好評で、残りはだいたいゼリーになった。ゼラチンの説明では砂糖を足すと書いてあるけど、買い置きのオリゴ糖で。市販の杏仁豆腐やヨーグルトと合わせると一段と美味しかった。

思ったよりたくさん届いたので、痛んだりしないかちょっと心配だったけど、常温保存でもカビることもなく食べ切れた。いつも心掛けてくれる姉に感謝。

人気ブログランキングへ

壊れたのは・・

15年目のエアコンが壊れなければいいな、と7月に書いたのだけど、エアコンより先に壊れたのはオーブンレンジだった。1週間位前、ターンテーブルが回らなくなって、メーカーに聞くと「15年前に製造中止になっているので直るかどうかは見てみないとわかりません。出張と診断で4100円(税別)、直るとしたらそれに部品代と技術料が掛かります」と言われた。

いつものリサイクルショップに行ってみると、オーブンレンジや電子レンジがたくさん並んでいて、壊れたのと似た形のパナソニック製オーブンレンジが11800円、が気に入った。直らないかもしれないモノに5000円近くを払うなら、コレを買った方が良い、中古と言ってもすごく綺麗だし。ということで、台車を借りて押して帰り速攻で入れ替えた。古い方は粗大ゴミ回収に申し込んで、その日まで外で待機。

新しい電子レンジはターンテーブルがなくて置くだけ、800Wまであるからトウモロコシが今までより1分早くできあがる。オーブンの方はあまり高温にならないみたいだけど、まぁそれはそれ。で、喜んでいたらその3日後くらいの昨日の夜、エアコンがエラー点滅した。

すごく暑かった後に涼しい日があって2日ぶりに点けたら、冷たい風が出ないでオレンジのランプが点滅。取説を見て、電源を抜いて3分間待って再起動、どうにか動いたのだけれど心許ない。今日になって、外せる所まで外して掃除をしてやろう、秋口まで動いてくれれば助かるということになった。

エアコンのクリーニングは何度も頼んでいるので、カバーなどの外し方はある程度分かっている(夫)。外した部品は洗って、カビが付いた所は塩素で洗浄、外せないシロッコファンの汚れとカビが手強かった。綿棒にアルコールを染み込ませて延々拭いていく。背伸びして両腕を上げる姿勢は長続きしなくて、交代・休憩しながら、そこそこ綺麗になった所で切り上げた。

室内機内の届く所はアルコールで拭いて、外したカバー類を戻し、いざ運転してみると、音は静か、最初酸っぱいニオイが出たけど程なく消えた。こうして自分の手で掃除すると、プラスチックの質が良いのが分かって、簡単に買い換えて良いのか迷ってしまう。奇しくも、オーブンレンジもエアコンも15年前の製品、昔のものは頑丈にできている。

2人とも疲れ切ったけど、エアコンがとりあえず生き返って良かった。

人気ブログランキングへ

証明写真

スーパーいなげやの入り口付近に証明写真の撮影機があって、この前まで700円だった。それが500円に値下がりしたので、マイナンバーカードの写真を撮りに行こうよと夫を誘った。前は夫が撮ってくれてたのだけど、この家に来てちょうど良い場所がなくて、500円ならいいんじゃないかと。

できあがった写真を見ると、夫は椅子の高さが合ってなくて顎が切れてる。一方私は「コレ、ワタシじゃない」レベル、指名手配か刑務所に収監される時の写真みたい、経験はないけど。最近の機械は綺麗に撮ってくれると思ったのに。私は目が左右で違うので、見慣れた鏡の中の自分と写真は、ただでさえ違和感がある。だから写真を撮られるのが嫌い。

結局、家で背景になりそうな壁を探し、その前の机などを動かして、夫が写真を撮ってくれた。コレが自分で言うのもなんだけど、同じ人とは思えない仕上がり。何度でも取り直せるし、リラックスが大事。

身分証明書なんだから、「コレ、ワタシじゃないよ」レベルの写真じゃマズいでしょ。でも、笑えるので取っておくつもり。

人気ブログランキングへ

オクラ

たまーに夫とスーパーに行くと、ワタシ1人ではあんまり買わないモノを買うことになる。この前もオクラを買って欲しいと言われた。聞けば、オクラは好きらしい。去年は夫が食べられる野菜としてよく買って、私も納豆と混ぜて食べたりしてたけど、今年は他に食べられる物が増えて、リストから落ちていた。そんなに好きだとは知らなかったし。

調べるとトマトと合うらしいので、オリーブオイルと出汁醤油で和えるだけの簡単なサラダにしたらホントに美味しい。次に棒々鶏に添えてみようと準備していると、冷やし中華にして欲しいというので路線変更。茹で鶏とキュウリ、トマト、オクラ、カニカマのちょっと贅沢バージョン。これがオクラのネバネバで、ゴマだれに絡んで思わぬ美味しさだった。

茹でてから冷蔵で2日くらいは大丈夫だそうなので、基本のおかか和え、トマトとオリーブオイル、ゴマだれでも、夏の間ずっと楽しめそう。

人気ブログランキングへ

節電-6年後-

2011年に「節電」「節電つづき」という記事を書いた。この年も暑かったけど震災の後ということもあり、節電が求められた。

この後、熱中症という言葉が一般的になり、それを防ぐためにエアコンを適切に使おうという風潮になった。エアコンの技術も進歩しただろうし、使うことで知恵が生まれる。この前は「寝る時にエアコンのタイマーを使ってはいけない。切れたら急激に温度が上がって熱中症の危険」と言っていた。

エアコンの使い方はその家の生活環境、体調、色々関わるので一概に言えず、他人の話は参考程度、自分で工夫するしかない。都会の住宅密集地は土がないから日が暮れても温度が下がらない、だからみんながエアコンを使うという悪循環、雨だけが街全体を冷やしてくれる。

庶民がエアコンを賢く使おうと努力しているのに比べて、一言言いたくなるのが冷やしすぎの店舗。特にこの頃スーパーが寒くて、さっさと買い物を済ませて帰ろうと思う程。それに扉のない冷蔵庫や冷凍庫はどうしてなのかとずっと思ってる。2011年に以下の文を書いて6年、何も変わってない。

今年だけじゃなくて、ワタシがいつも気になっているのは、大きな靴屋さんとか電気屋さんなど、ドアのない店舗の冷房と、スーパー、コンビニの開け放しの冷凍冷蔵ケース。「閉じていない空間を冷やしてはいけない」と決めたら、15㌫以上の節電になるんじゃないのかしら。

閉じてない空間を冷やすのは本当に無駄で、実は外気温も上げる。家庭の冷蔵庫を開けっ放しにした時の母さんを想像したら分かる。新都知事は打ち水パフォーマンスよりこっちをどうにかして欲しい。

人気ブログランキングへ
プロフィール

もふもふ903

Author:もふもふ903
昔は「スーパー主婦」と言われたこともあったけど、時は流れて、スーパーをうろつく「もふもふ主婦」に。
飼ったことは無いけれど、猫が大好きで、どこかで遭遇するのを楽しみに暮らしてる。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示